台湾旅行Vol.6、夜市

台湾旅行Vol.6、夜市

今日の神戸は、晴れみたいですね!
暑くて、変な時間に目が覚めてしまいました!
これ書いたら、また寝ようっと

昨日は、3か月ぶり?で、アクアビクスしてみました!
やっぱり足が上がらなかったり、いろいろできないことはあるんですが、
無理をしなければ、何とかできそうです。
久しぶりに、いろんな筋肉使ったな!って感じです。
アクアフラと、平泳ぎ500mと、クロール50mもしたので、
筋肉痛にならないかな?と思ったんですが、意外に大丈夫みたいです。

さて、台湾旅行の続きのお話は、九份を出て帰るところから!
みんなはホテルに帰ったんですが、私と上の妹は、
台湾名物の夜市に行くことにしました。
下の妹と甥っ子も、一緒に行くと言っていたのですが、
甥っ子が、急におなかが痛くなり、ホテルに戻ることになりました。
みんなをホテルに下した後、そのままマイクロバスで、夜市まで送ってもらいました。
ホテルから車で10分ぐらいでしょうか?
ちょっと夜市の名前を聞くのを忘れたのですが……。
.台湾夜市 (1)_resized.jpg
下してもらった所には、屋台が並び、ビールを飲みながら、料理を食べ、
談笑する人でいっぱい!(歩きながら撮った写真、ボケボケですみません!)

.台湾夜市 (2)_resized.jpg
道を渡った所には、広大な夜市が広がり、たくさんのお店と、たくさんの人
日本のお祭りのように、いろいろなゲームが出来る夜店もあり、
甥っ子も来れればよかったなぁ!

.台湾夜市 (3)_resized.jpg

台湾B級グルメの宝庫「夜市(ナイトマーケット)」は、
台北市内には大小合わせて10ほどあるといいます。
夜市=屋台ではなく、一般のお店もたくさんがあります。
スマートフォンケースのお店も多く、妹は、姪っ子がかわいい!
と言っていた日本製のキティちゃんの形をしたケースを見つけ、
600元(約1,620円)を、身振り手振りで交渉!
500元にマケさせてしまいました!すごい

洋服屋さん、靴屋さん、アクセサリー屋さん、雑貨屋さん、
ありとあらゆる店があって、夜市自体も、日本の市場の感覚よりかなり広く、
全部見て回るのが大変 強いて言えば、アメ横の感覚でしょうか?

ただ、どのガイドさんからも言われたのですが、
夜市の商品は、大変壊れやすいということです。
Tシャツなどは、買っても、絶対洗わない
色落ちしたり、装飾が取れたりするからで、何度か着たら、洗わないで捨てるそうです。
また、時計など、買って来て30分もしないうちに動かなくなったものもあるとか。
実際の夜市の店舗を見ると、そうでもなさそうですが、
サンダルなど、安いので買おうかと思って底を見ると、
薄いゴムがいかにも安易に張ってあるだけで、すぐ取れそうな感じでした。

妹は、アクセサリーや、コスメ、ポーチなどを買っていました。
私は、おみやげに、赤ちゃんのスタイと、ブレスレットを2つ買いましたが、
さて、いつまでもつのでしょうか
夜市おみやげ_resized.jpg
スタイかわいいでしょう?

台湾の夜市は、現地の人たちにとって日常生活の一部であり、
家族の団欒や仲間と親交を深めるための場所で、
こんなに毎晩開催していてもひっきりなしに多くの人が集まる理由は、
台湾の外食事情にあるといいます。
共働きが多い台湾では、外食はとても日常的なことで、
外で食べたほうが安い上に、美味しい料理が食べられるといいます。

日本人の感覚から言えば、日本人だって外で働いている主婦も多く、
家業を手伝っていたりして忙しい主婦の方が多いと思うんですが……。
とにかく、台湾では、3食外食は当たり前
ガイドさんなど、休みがほとんど取れない上に、
朝早くから夜遅くまで働いている人も多く、1日5食、外食だと言っていました。
家族と過ごす時間は、いつあるんでしょうね?

台北市政府がアンケート調査した、
「台北十大夜市小吃(台北夜市軽食メニューベスト10)」によると、
1位:[虫可]仔煎(オーアーチェン・牡蠣のオムレツ)
2位:臭豆腐(チョウドウフ・臭い豆腐の揚げ物)
3位:[虫可]仔麺線(オーアーミーソァ・牡蠣麺)
4位:鶏排(ジーパイ・フライドチキン)
5位:珍珠[女乃]茶(チェンツーナイチャー・タピオカミルクティ)
6位:生炒花枝(スンチャーホァシー・いかのとろみスープ)
7位:薬燉排骨(ヤオトンパイグー・豚スペアリブの薬膳スープ)
8位:芒果冰(マンゴービン・マンゴーかき氷)
9位:水煎包(シュェイジェンバオ・焼き肉まん)
10位:滷味(ルーウェイ・台湾風煮物)
だそうですが、中国でも売っていましたが、
2位の臭豆腐は、ホントに気分の悪くなる臭さ!
ちょっと食べてみる気になれません。おいしいんでしょうか
8位のマンゴーかき氷は、是非食べてみたかったんですが、
屋台の食べ物は、おなかを壊すので、食べないようにと、
どのガイドさんにも言われるので、我慢しておきました。

ひとしきり夜市を歩き回り、タクシーを拾って宿泊ホテルへ向かいました。
言葉は通じなくても、ホテル名を言えば、わかってくれました。
タクシーに乗る時は、念のため、場所が書いてあるものを
持っておくといいかもしれませんね!

しかし、台湾の人の運転は、かなり荒いです!
隙間に割り込むのなんか平気!かなり強引で、きわどい感じです。
大阪よりヒドイかも けっこうスリルを味わえます。

そうそう、タクシー、自動ドアではありません
勝手にドアが開くのに慣れている私達は、しばし、ぽかんとしてしまいます。
シートベルトは、原則、前後ともに装着義務があるようですが、
作り手が、あまり細やかな神経をしていないのか、なんか首が閉まりそう
それに、市中を走るタクシーは、小さ目の車がほとんどで、クッションが悪く、
短距離しか乗らないのに、治りきっていない腰が痛くなって困りました。

宿泊ホテルに無事到着!
ロイヤルタイペイ、日航のホテルなので、日本語が通じて楽ちんです!
みんなは疲れて、もう寝ちゃってる様子。
私の部屋だけ掃除が遅れていて、出かける時にチェックイン出来ていなかったので、
妹の部屋に荷物と鍵を取りに行くと、姪っ子は、もうお休み中!
おばちゃんが急遽キャンセルになったので、ツインルームを独り占め!
近くのコンビニで買って来たビールとチューハイで、妹と、飲み、喋り、
朝早かったのに、けっこう夜更かししてしまいました!
ロイヤル。タイペイ (3)_resized.jpg

ロイヤル。タイペイ (2)_resized.jpg

ロイヤル。タイペイ (1)_resized.jpg

s.jpg
洗面所が広くて、とても使いやすかったです!
いつも、洗顔道具や化粧品、バスグッズなどを広げると、
けっこう狭くて使いにくくなるホテルが多いんですが、
ここは、いっぱい広げてても余裕



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 






スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索