台湾旅行Vol.8、保安庁、おみくじと、神様のお金

台湾旅行Vol.8、保安庁、おみくじと、神様のお金

今日の神戸は、晴れ!
朝晩、随分涼しくなってきましたね!

昨日は、アクアビクスやってみたんですが、足を延ばして上げるとまだ痛いですが、
大分いろいろな動きができるようになっていて、自分でもちょっとびっくり
リハビリもがんばろう!という気になりますね!
平泳ぎ500mと、クロール50m、水中ウォークも少しだけ。

さて、台湾旅行の続きのお話は、保安宮の続き!
お供え.jpg
保安宮の門を入ってすぐの所に、お供え棚らしき所があるのですが

ポエ.jpg
そこに、紫のバナナみたいな形をしたものが置いてあります。
「ポエ」というのだそうですが、そのポエをふたつ取り、
神様に自分の名前、生年月日、住所、お願いごとを告げます。
ポエを地面に投げ、3回続けて裏と表の組み合わせが出たら、
横の赤い棒を引きます。赤い棒に番号が書いてありますが、
その番号で正しいのか、さらにポエを投げて神様に尋ねます。
3回続けて裏と表の組み合わせが出たら、その番号のおみくじをもらうのだそうです。
Yes-No形式で質問するのがよく、木札が続けて3回出るように祈りますが、
3回続けて出すのは意外と大変なので、何度やっても出ないときは
質問の内容を少し変えるといいそうです。

おみくじ.jpg
私が見ていると、そばにいたおじいさんが、ポエを二つ取って投げてくれ、
表と裏が出たらしく、おじいさんが、「ほら!」というように指さし、
続いておみくじの棒を引いて私に渡してくれました。
おみくじを引いて来いというような態度を示されたので、
番号のおみくじをもらったのですが、もちろん読めません!
おみくじ箱.jpg

保安宮おみくじ_resized.jpg
でも、おじいさん、おみくじをひく方法、かなり端折ってない
それに、これって、どう考えても、私のおみくじじゃなくて、
おじいさんのおみくじだよね

このおみくじも無料なんですが、紫の服のおばさんのお祓いも無料
そして、お供え物も、お参りがすんだら持ち帰ってもOKなのだそうです。
すごく良心的ですね!

保安宮お金_resized.jpg
保安宮の道路を隔てた向かいには、窯みたいなものがあるんですが、
ここでは、神様に捧げるお金を燃やすのだそうです。
お祈りしながら燃やすと、お金持ちになれるとか!
台湾では、お賽銭などもないのですが、大事なお願い事のある人は、
お寺で「神様専用のお金」を買って、ここで燃やすのだそうです。

保安宮お金2_resized.jpg
私達も、ガイドさんが一人1枚ずつ用意してくれていたお金を燃やしました!
「お金持ちになれますように!」



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索