台湾旅行Vol.13、「白菜」、北投石、金髪水晶

台湾旅行Vol.13、「白菜」、北投石、金髪水晶

今日の神戸は晴れ!
昨日は、夕方、すごい突風で、台風がきたのかと思うほどでした!

昨日の台湾漁船の尖閣諸島への出港には、燃料代などの資金不足を
中国ビジネスで成功した「旺旺」という企業グループの会長が
1300万円余りの資金援助をして、実現したといいます。
この会長の会社は、日本のおせんべいからヒントを得たスナック菓子などで
台湾から中国に進出して成功を収め、現在は台湾のテレビ局と新聞社も保有。
会長は中国政府との関係がよいとされ、これらのメディアの論調が中国寄りだと
見る向きも台湾にはあるそうです。

馬英九総統は、中国と連携して日本に対抗する意図はないと
繰り返し表明するとともに、尖閣諸島を巡る主張の違いによって、
日本との関係が悪化することは避けたいという立場を強調しています。

漁業権の保証を求めているものだと思うので、
日本の外交に期待したいです。

さて、台湾旅行の続きのお話は、正紀念堂の続き!
2012.8.台湾旅行 134_resized.jpg

民芸品店で、何故か台湾でよく出没する「白菜」!これはかなりデカイです
ここでは、私以外みんな、天然石のブレスレットを買っていました。
おばあちゃんも、孫用にと、3つも購入
特に、このお店でオススメなのが、北投石と、金髪水晶と、黒翡翠みたいでした!

台湾では、お店に入ると、お店の人がついてくるのが当たり前だそう。
日本人の私達は、けっこうそうされるとウザイ!と思ってしまったりするのですが、
台湾では、むしろ、ほおっておかれる方が失礼だと感じるそうです。
国民性の違いですね!
でも、台湾の人は、「いらない!」とはっきり言うと、
それ以上しつこくセールスはしないそうで、
「もっと安い物が欲しい」とか、「こういう物を探している」と具体的に言うと、
お店にないものでもアドバイスしてくれたりするそうですよ!

でも、ここのお店の北投石と金髪水晶のブレスレットを売っているコーナーの人は、
断っても、めっちゃしつこかったです!
「デザインが嫌い」「気に入るものがない」と言っても、
「これは、デザインとか、気に入るとかで買うものではない。健康のために買うものです!」
と、しつこく、閉口しました。

*いろいろな石の豆知識!
★北投石(ほくとうせき、英語: hokutolite):
北投石.jpg
『北投温泉で発見された鉱物で、学術的には独立種とはいえず「
含鉛重晶石」と呼ばれ重晶石の亜種として扱われる。
世界でも台湾台北州七星郡北投街(現在の台北市北投区)の北投温泉と
日本秋田県の玉川温泉からしか産出しない。

明治38年(1905年)に地質学者岡本要八郎が瀧乃湯で入浴した帰りに付近の川で発見された。
その後、この鉱物がラジウム等を含み放射性を持つ北投温泉独特の鉱物
(後に玉川温泉で産出する物も同じ物であると認定された)であるとされた。
大正2年(1913年)に東京帝大の鉱物学者神保小虎によって命名され、
昭和8年(1933年)に台湾総督府によって天然記念物に指定された。
台湾(中華民国)でも、2000年に北投石は「自然文化景觀」に指定されている。
北投石の組成は (Ba,Pb)SO4 で、およそBa:Pb=4:1の割合で含まれる。
放射性のラジウムを大量に含む温泉沈殿物重晶石(硫酸バリウム)である。
現在、北投石の代替鉱石として、オーストリアのバート・ガスタイン鉱石が注目されている。
「玉川温泉の北投石」は、大正11年(1922年)に天然記念物に指定され、
昭和27年(1952年)には特別天然記念物に指定されている。
現在は採取が禁止されているが、「健康によい」さらには「末期癌をも治す効果がある」
などとしばしばマスメディア等で取り上げられることから盗掘は後を絶たず、
2004年には摘発された事例もある。』

妹二人が、北投石と金髪水晶入りのブレスレットを買っていましたが、
効果はどうなのでしょうか

★金髪水晶:
金髪水晶_resized.jpg
『最近では野球の選手を中心に運動選手が首に掛けている二酸化チタンから
発するパルス信号振動が体内の鬱血した血液の流れの回復を促し、
肩こりや筋肉のしびれを軽減すると言われていますが、
二酸化チタン・ネックレスは人工加工されたものです。
台湾では、水晶(ルチル)の中に金糸がめぐらされた天然水晶があり、
この水晶の原石の塊どうしを両手に持ってゆっくりと近づけると、
近づいた水晶原石どうしの空間に目に見えないゼリー状の反発する反動が
手に伝わってくるそうで、それが水晶発振の振動だそうです。
人工の物に比べて原石なので半永久的にこのパルス振動が発生するということで、
この水晶石のパルス振動を利用したのが時計メーカーの「水晶発振(精工クォーツ)腕時計です。』

何故か小さい時から水晶好きの甥っ子が、
金髪水晶入りの石を買ってもらっていました!

★黒翡翠:台湾でしか取れないめずらしい翡翠で、
見た目は黒いけれど、光にかざすと緑に変化して見える不思議な翡翠!
質の高いものほど黒いそうです。
私は、よくある緑のヒスイはあまり好きではないのですが、この不思議な翡翠には、
ちょっと興味がわきました。しかし、翡翠は、とても奥深いもののようです。
詳しく説明すると、とても長くなるので、ご興味のある方は、調べてみてくださいね!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索