はもの天ぷらと、えのきダイエット

はもの天ぷらと、えのきダイエット

今日の神戸も、晴れ!
何だか急に半袖の季節ではなくなって、
何を着ようかと、迷ってしまいます。


昨日は、ピラティスとアクアダンス、平泳ぎとクロールで500m
お風呂もたっぷり2時間入ってきました!
お勉強の方は、相変わらず捗ってないんですが……。


そういえば、先日、「えのきダイエット」が話題になってましたね!
えのきに限らず、きのこ類には、“キノコキトサン”という
優れたダイエット効果を持つ物質が含まれているそうです!
キノコキトサンは腸内で、食事などで取った余分な脂肪の周りに薄い膜を張り、
脂肪が腸内で吸収されるのを阻害する効果があり、
また、腸を活発に動かす整腸作用があって、便と一緒に脂肪を排泄してくれるのだそう。
キノコキトサンの含有量は、きのこ類の中でえのきがナンバーワン
そして、今回、えのきに含まれるキノコキトサンの一部に“エノキタケリノール酸”
という成分があり、内臓脂肪を減少させる効果のあることが新しく発見されたのだそうです
「私たちの体内では、運動をした際にホルモンの一種であるアドレナリンが分泌されます。これが脂肪細胞にあるアドレナリン受容体と結合し、最終的には脂肪分解酵素であるリパーゼを活性化させることで脂肪を分解しています。
“エノキタケリノール酸”の名付け親である日本薬科大学教授の渡邉泰雄氏によると、
「最近の研究では、エノキタケリノール酸にアドレナリン受容体を活性化させ、
アドレナリンが受容体に結合しやすくする働きがあることがわかったのです。
つまり、エノキタケリノール酸を摂取することで、運動しているのと同じような効果が
得られるというわけです。
私たちの研究グループが行った実験では、2か月間エノキタケリノール酸含有の茶類を
服用することで、内臓脂肪が約22%減少したことが確認されました。
特に、BMI(ボディマス指数)が26以上と高めの人や、
ウエストが95cm以上あるようなメタボ予備軍には効果的です」という。


私も、毎日、きのこいっぱい食べてるんですが……。
001.JPG
鱧の天ぷら、鱧も、もう今年最後かな
海老、蓮根、玉ねぎ、なす、ししとう、いんげん、しいたけの天ぷら、
大根おろし、お味噌汁(豆腐、ワカメ、えのき、三つ葉)


ほらね!いっつもきのこ、何種類か食べてるんですよ!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索