フィットネス初めと、七草粥&舌平目のムニエル

フィットネス初めと、七草粥&舌平目のムニエル

今日の神戸は、晴れ!
相変わらず寒いです!

昨日のお昼ご飯は、河豚飯と、卵、ハム、サラダ、お味噌汁、
009_20130108091757.jpg

お昼ごはんを食べてから、フィットネス初めに行って来ました!
エアロビクス、ブートキャンプ、ヨガ、お風呂2時間
お正月休み、ごろごろしてたせいか、一段と体が硬くなってます!
痛めた腰も、あんまりよくなってなくて、まだ痛いです。
早く元気いっぱいになりたいな~~

晩御飯は、七草粥
008_20130108091755.jpg
こんな草たちで、298円します
どんな栄養があるのでしょうか

フードコーディネーターの南 惠子さんによると、『
■セリ:ビタミンA、B2が特に多く、カルシウム、貧血に有効な鉄分、ビタミンC、
便秘解消に役立つ食物繊維が豊富に含まれています。
香りの精油成分には、発汗、保温作用があり、冷え性や風邪に効果があります。

■ナズナ別名ペンペン草:たんぱく質、ビタミンA、B1、B2、カルシウム、
鉄、マンガンが豊富で、貧血に効果的です。
またアセチルコリンやカリウムイオンの作用によって、血圧を下げる作用もあり、
高血圧の予防にもなります。

■ゴギョウ別名母子草(ハハコグサ):たんぱく質、ミネラルに富んでいます。
ヒトステロール、ルテオリングリコシド、カリ塩などが含まれ、
扁桃炎や胃炎をしずめ、去痰作用があります。

■ハコベ:たんぱく質に富み、カルシウムや鉄などのミネラルも多く含み、
整腸作用があります。また生葉の葉緑素は、口臭予防にすぐれ、
古くは歯磨き粉として利用されていました。

■ホトケノザ別名はコオニタビラコ:健胃・整腸の効果があり、
高血圧を予防すると言われています。

■スズナかぶらの別名:大根同様、根には消化酵素のジアスターゼが多く含まれ、
食物繊維も豊富。葉はビタミンA、C、カルシウム、鉄分等のミネラルを多く含み、
カラダの抵抗力をつけて病気にかかりにくくします。

■スズシロだいこんの別名:葉にはビタミンC、カロテン、ビタミンB1、B2、リン、
鉄分、根にはでんぷん分解酵素のジアスターゼ、たんぱく質分解酵素アミラーゼ、
エステラーゼなどを含みます。食物繊維も多いので、便秘に効果があります。』という。
なるほど!栄養たっぷりですね!

010_20130108091758.jpg
私は、七草粥に、ちりめんじゃことごまも足しました!
舌平目のムニエル、きのこのガーリックバターソテー(えりんぎ、しめじ、えのき)
サラダ(菊菜、トマト、きゅうり、玉ねぎ、ハム)、コーンポタージュ
おせちの紅白なますを片付け、キムチも食べました!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索