ボディエステ(エンダモロジー)と、リポシェイプクリーム

ボディエステ(エンダモロジー)と、リポシェイプクリーム

今日の神戸は、曇。
雲の間から日差しが差していたりもしましたね!

それでも、雨の多いこの季節、湿気が多くて嫌ですね。
マンションだと、どうしても湿気て、かび臭くなってしまうので、
ユーウツです。
どうしたらいいんでしょうか 

昨日は、ボディエステに行って来ました!
エンダモロジーと、足裏から太ももまで、マッサージしてもらいました!
エンダモロジーというのは、置いているエステも多くて、ヒット商品と言えると思いますが、
メーカーの、フランス、LPG社によると、
『1986年に設立され、100ヶ国以上での販売実績を持つフランスのLPG社。
世界中で毎日約10万人が同社のトリートメントを受けているとも言われる世界的メーカーです。
同社の開発したエンダモロジーは、“脂肪によるオレンジの皮のような肌の凹凸”に対して
有効なテクニックとして、世界で初めてFDA(米国食品医薬局)の認可を取得しています。

・エンダモロジー:
全身の代謝アップと、脂肪による肌の凹凸のケアに。スリムで滑らかなボディへと導く、
全身トリートメント。

・リポモデラージュ:
ダイエットやエクササイズだけでは 落とすことが難しい、 頑固な局部脂肪がターゲット。
メリハリのあるボディへと導く、ポイントシェイプトリートメント。

・エンダモリフト:
肌の深部に働きかけ、たるみがない、ハリのある素肌へ。コラーゲンとエラスチンの生成に着目した、
100%ナチュラルな、フェイシャル&バストアップトリートメント。』という。

1回でも効果の実感出来る機械による施術です。

そして、先週からおススメされて、「リポシェイプクリーム」を使っています!
P1120416.jpg
メディカランド社が製造販売、株式会社リツビが販売元のクリーム
複数の成分が肌深部まで浸透し、血行の促進と老廃物の排出により、
むくみを解消し、肌にハリ・ツヤを与えて引き締め、太りにくい体を作るというもの。
朝晩500円玉大塗って、マッサージするだけで、エンダモロジーの効果が持続するそう。

<成分>
水、グリセリン、レシチン、ミネラルオイル、ステアリン酸、ジメチコン、
ポリソルベート65、セテスー20、ベヘニルアルコール、セタノール、
ステアリン酸グリセリル、エチルヘキサン酸セチル、
アルギン酸メチルシラノールカルボキシメチルテオフィリン、酢酸トコフェロール、
パンテノール、カフェイン、グラウシン、チャ葉エキス、ハス胚芽エキス、
ブッチャーブルーム根エキス、ヒバマタエキス、ゲットウ葉エキス、セイヨウアカマツ葉油、
マヨナラ葉油、ラベンダー油、レモン果皮油、ローズマリー油、セテアリルアルコール、
パルミチン酸セシル、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、
PEG-11メチルエーエルジメチコン、キサンタンガム、EDTA-2Na、
水酸化Na、BG,エタノール、ヤシ油アルキルグルコシド、カプリリルグルコール、
フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラペン、エチルパラペン

よくも、こんなに聞いたこともない成分を入れたもんだ! 
そして、これらを全部組み合わせて、スリミングクリームを作ってみようと思う
科学者の発想って、すごい 
訳がわからん!

この中で、特に、サイズダウンと美肌に有効と紹介されている成分が、
<カフェイン>NEVERさんのHPによると、
『◆筋肉痛の緩和:(出典運動前にコーヒーを飲むと筋肉痛が和らぐ - GIGAZINE)
カフェインが、アデノシンと呼ばれる化学物質の活動をブロックすることによって、
筋肉痛を緩和することができるそうです。運動前に2~3杯飲むのがが効果的とのこと。

◆消化の促進:(出典コーヒーの効用(効能)と害について)
胃液の分泌を促進する効果があるそうです。
「食後のコーヒー」は理に適っているんですね。

◆二日酔いの解消:(出典二日酔いとコーヒーの関係 @コーヒー事典(coffee-jiten))
肝臓や腎臓の動きを活発にして、アセトアルデヒドを早く分解してくれるそうです。
また、利尿作用が分解した老廃物を速やかに排泄してくるとのこと。

◆うつ病の予防:(出典急増するうつ病 抗うつ剤よりコーヒーが有効?(IBTimes)livedoor ニュース)
脳内物質であるドーパミンやセロトニンの分泌に影響を与え、
「頭がスッキリする」「気分が活性化する」などの効果があるようです。

◆美肌効果:(出典コーヒー 食の栄養 食材の栄養 医学・健康情報サイト J-Medical)
ナイアシンを含むビタミンB群が多く含まれること
利尿作用が新陳代謝も促進させ、老廃物を体外に排出する効果があること
などで美肌の効果も高いそうです。

◆ダイエット効果:(出典コーヒーダイエット検証)
蓄積された脂肪が分解され、脂肪酸として血中に放出されやすくなるそうです。

◆ ニンニクの口臭を抑える:(出典e-Coffee豆知識)
臭いを消す性質があるフラン類という成分が、特ににんにくの臭いを消す効果が高いそうです。

◆リラックス効果:(出典コーヒーの効果・効能)
リラックスしたいときは焙煎度合が深煎りのものの香りが良いそうです。

◆病気の予防効果:(出典知って得する! カラダとココロの「健康ナビ」|ダイヤモンド・オンライン)
・脳卒中予防:1日に2~3杯で、ほとんど飲まない人と比べて、脳卒中のリスクが2割減少したそうです。
カフェインではなく、おそらくポリフェノール類が効いているのでは、とのこと。

・糖尿病の予防(出典コーヒーはやはり血糖に悪影響! [糖尿病の食事・糖尿病食] All About)
血中インシュリン濃度を下げることで、糖尿病やの「予防」には効果があるようです。
痛風にも同じことが言えます。

・ガンの予防:(出典胃癌、直腸癌、肝癌が減るんです! コーヒーで日本人のガン予防!
[栄養管理] All About)
胃ガン・直腸ガン・肝臓ガン・皮膚ガンなどなど。
クロロゲン酸という「香り」の成分に抗酸化作用があり、ガンの発育を抑制するそうです。

◆飲むタイミングは?
これだけ効果があるのなら、薬と同じで、飲むべきタイミングも違ってきます。

・ダイエット…運動をする20〜30分前が最も効果的
(出典“体脂肪減少”の近道は運動前のコーヒー - ニュース - nikkei BPnet)
カフェインの濃度が血液中で最大になるのは、飲んでからおよそ20〜30分後だそうです。

・消化の促進…食後が効果的
(出典コーヒーの良い点・悪い点 | 健康Salad)
胃液の分泌を促進する効果があるためです。

・覚醒…30分間の昼寝の前に飲む
(出典眠気対策の切り札・カフェインはいつ摂るのがベスト? [睡眠] All About)
カフェインの効果が高まるのが20〜30分後なので、
30分前の昼寝の前に飲むのが、覚醒効果を上手く活用できます。

・【注意】すきっ腹に飲むのは控える
(出典朝一番のコーヒーはNG 老化を防ぐ調理法と朝の工夫:日本経済新聞)
胃液の分泌を促進するので、何も食べていないと胃が荒れてしまいます。

◆飲み過ぎには注意
・口臭が強くなる(出典コーヒーの効能|ケセランパサラン)
コーヒー成分が舌の表面に付着したまま、空腹などで唾液が減って口腔内のpHが下がると、
独特の匂いが出てくるそうです。

・貧血(出典貧血はお茶・コーヒーなどの飲みすぎに注意|貧血 [ispot])
タンニンが鉄の吸収を妨げてしまうそうです。

・消化性胃潰瘍(出典コーヒーの効用(効能)と害について)
胃液分泌を促進するため、消化性胃潰瘍を助長する働きもあるそうです。』という。
すごくよくまとめられていて、参考になりました!

<テオフィリン>ウィキペディアによると、
『テオフィリン (theophylline) は茶葉に含まれる苦味成分である。
アルカロイドの一種で、キサンチン誘導体に分類される。
また医薬品として、気管支喘息や慢性気管支炎などの呼吸器系疾患の治療に用いられる。
茶葉に含まれる量は、医薬品として用いられる量に比べて非常に少ない。

テオフィリンは強力な気管支拡張作用があり、喘息や気管支炎の治療薬として使われている。
しかしその際に、副作用で痙攣を起こすことがあり問題になっている。

テオフィリンの作用は主として、ホスホジエステラーゼの阻害によるセカンドメッセンジャー
としての細胞内cAMP濃度の増大によるものである。
心筋や気管支平滑筋などに存在するアドレナリンβ受容体はアデニル酸シクラーゼと共役しているため、
テオフィリンの摂取・服用はアドレナリンβ作用を強め、気管支平滑筋を弛緩させ、喘息等に効果を示す。』

カフェィント同時に摂ることにより、時間差で作用し、より継続的な脂肪分解促進効果が
得られれるそうですが、副作用も多そうですね!

<グラウシン>美しくなりたい?お勧めボディケアさんのHPによると、
『グラウシンはカルシウムの流れを調整し、脂肪分解の促進や新たな脂肪細胞の発現を抑制する
という多機能分子のことです。
脂肪細胞に直接働きかける事で、閉じていたはずの脂肪分解受容体を大全開の状態にし、
燃焼しにくかった脂肪細胞をみるみる分解していくんです。
脂肪細胞内の分解酵素濃度を一気に上昇させることのできる分子。
脂肪を溶かすといわれている最近注目の痩身成分のひとつなんですよね~』という。

<チャ葉エキス>化粧品 知っトk情報さんのHPによると、
『チャ葉エキスは、茶葉から抽出して得られるエキスです。
成分には、タンニン・カフェイン・ビタミンC・アミノ酸などが豊富に含まれています。
消炎作用・収れん作用・保湿作用・酸化防止作用・紫外線吸収作用があり、
肌を引き締める化粧品や、加齢に対するエイジングケアなどの化粧品に配合されています。
また、デオドラント効果があるので、エチケット化粧品にも配合されます。』という。

<酢酸トコフェロール>化粧品ガイドさんのHPによると、
『酢酸トコフェロール(酢酸d-α-トコフェロール/酢酸dl-α-トコフェロール)
α-トコフェロールを酢酸エステル化して得られる合成ビタミンEです。
水に溶けず、植物オイルなどには溶ける性質があります。
黄色の透明な粘性の液で、ほぼ無臭です。
皮膚に存在する酵素で、ビタミンEのトコフェロールに変化します。
肌への活性作用、抹消血管拡張作用、血行促進作用があるため、
肌あれ、日焼けによるしみ・そばかす、にきび、ふけ、脱毛を防止する目的で
化粧品に配合されています。
また、しもやけ、ひび、あかぎれなどの治療用外用剤にも配合されています。

酢酸トコフェロールは、過剰に使うと、食欲不振などの副作用がでるため、表示指定成分になっています。

主に酸化防止剤、皮膚コンディショニング剤などとして、スキンローションやベビーローション、
ハンドクリ ーム、薬用化粧品、デオドラント、口紅、ヘアトニック、育毛剤などに配合されます。』という。

<レシチン>コトバンクさんのHPによると、
『コレステロールをはじめとする脂質の代謝(たいしゃ)や、細胞膜(さいぼうまく)の生成に
欠かせない物質で、脂質の一種です。
マヨネーズの材料にも使われているように、レシチンには水分と油を結びつける、強い乳化作用があります。
この作用によって、余分なコレステロールを引きつけ、血管の中を掃除して、
動脈硬化の予防・改善に効果を発揮します。
また、血栓(けっせん)を溶かして血液の流れをスムーズにする作用をはじめ、
肝臓への過剰な脂肪沈着を防いで、脂肪肝や肝硬変を予防する、
脂質の代謝を促進して肥満を防止する、ビタミンAやビタミンEなどの脂溶性物質の吸収を助ける
といった働きもあり、生活習慣病の予防に有効です。

さらに、神経伝達物質のアセチルコリンを生成することから、老化による記憶力の減退やボケ、
アルツハイマー病の予防、学習能力の向上などにも、効果があるのではないかと期待されています。
また、老化を防止し、肌をみずみずしく保つ働きもあります。

レシチンは、ダイズやとうふなどのダイズ加工食品、卵黄(らんおう)、ピーナッツ、酵母
などに多く含まれています。
また、レシチンの材料となるコリンを豊富に含んだ、緑黄色野菜やレバー類を食べるのも、
間接的ではありますがレシチン摂取の有効手段です。

ちなみに、単純に含有量からみた場合、レシチンをもっとも多く含む食品は卵黄です。
しかし、卵黄はコレステロールを非常に多く含むのが難点。
コレステロールが気になる人は、ダイズやダイズ加工食品からの摂取を考えたほうがいいでしょう。』という。

<パンテノール>化粧品ガイドさんのHPによると、
『パンテノール(D-パントテニルアルコール/DL-パントテニルアルコール)
ビタミンB群のパントテン酸のアルコール型誘導体です。
無色の液(粘性)で、わずかに特異なにおいがあります。
化粧品では、皮膚の細胞を活性化させる作用があるため、肌あれや小じわ、日焼けを防ぐ効果
のある製品に配合されています。
頭髪用化粧品では育毛作用のほか、脱毛やかゆみの防止を期待した製品に配合されています。
主に、ヘアコンディショニング剤などとして、乳液、クリーム、美白クリーム、洗顔料、
ヘアローション、ヘアコンディショニング剤、育毛剤、シャンプー、リンス、コンディショナー、
頭髪用化粧品などに配合されます。』という。

<ハス胚芽エキス>小林製薬のすこやかサプリ情報局HPによると、
『スイレン科多年生水性植物である、ハスの実の殻を除いた微小部分がハス胚芽です。
発芽成長に必要な種々の成分を凝縮しているといわれており、漢方などの伝統医学の分野でも
二千年近くの昔から使用されていました。
ハス胚芽エキスには、肌のハリとシワに深く関係する皮膚線維芽細胞の増殖を促進する働きや、
加齢によるコラーゲンの減少を抑え、量的・質的なバランスを維持する働きがあります。
他にも、古くなった角質細胞が長い期間表皮にとどまることを防ぐ、皮膚の新陳代謝賦活作用も
確認されており、若々しい肌を保つために欠かせない成分であることがわかります。

ハス胚芽エキスのおもな成分
デメチルコクラウリン、ヌシフェリンなどの含窒素系化合物を比較的多く含んでいます。』という。

さて、特に痩せる実感はないですが、効果があるのでしょうか 
あってくれるといいですね~~!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索