オーストラリア★ゴールドコースト旅行、トロピカル・フルーツワールドと、国内時差

オーストラリア★ゴールドコースト旅行、トロピカル・フルーツワールドと、国内時差

今日の神戸は、晴れ!
今日もあったかいみたいですが、
まだブラウス1枚では寒そうですね。

昨日は、粗びきのミンチで、キーマカレー作ったんですが、
おいしかった~~!
写メ撮るの忘れたけど……。

さて、オーストラリア★ゴールドコースト旅行続きのお話、
クリスタルキャッスルの次に立ち寄ったのは、トロピカル・フルーツワールド 
トロピカルフルーツ (2)_resized
ここのオーナーは幼少時、元研究施設で、たくさんの珍しい作物を育てていた
この果実農園の隣に住んでいたそうな。
そして、ここで食べさせてもらったアボカドの味が、おいしくてたまらず、
ずっと忘れられなかったのだそうだ。
この果実農園が売却され、牧場などになった後、成人したそのアボカド好きの男の子が、
ここを買って、またアボカドを育てることにしたのだそうな。
そして、他の果実も育てて、観光用のフルーツ農園にしようという彼の息子の提案に、
家族が賛成し、この「トロピカルフルーツワールド」が出来たのだそうだ。

トロピカルフルーツ (1)_resized
ここで栽培されているフルーツの種類は500種類を越え
一年中フルーツのティスティングができるようになっているそうだが、
私たちは、入口付近をぶらぶらしただけ。

トロピカルフルーツ (4)_resized
30種類ぐらいある生のフルーツや、チョコなどの中から、
好みのトッピングを3種類選んで、アイスに混ぜて、
オリジナルアイスを作ってもらえます。
私は、ベリーMIXと、マンゴーと、苺、カップとコーンが選べます。
$6.90ぐらいだっけ?けっこうお高いですが、おいしかったですよ~~!

トロピカルフルーツ (5)_resized
奥のケースには、カットフルーツなども入っていて、1皿1000円ぐらい。
いろいろ入っているけど、珍しいフルーツが、どれで、何という名前なのか、
わからないのが残念!

トロピカルフルーツ (3)_resized
お土産用のジャムがいっぱい!これもけっこうお高いです。
他に、パーク自慢のオーガニックアボカドスキンケア―クリーム&石鹸、
ブッシュハニー等はここでしか手に入らないものや、
雑貨などお土産アイテムもたくさん売られていました。

トロピカルフルーツ (6)_resized
フルーツも買って帰れます。

トロピカルフルーツ (7)_resized
このトラクターのタイヤ、めっちゃデッカイです!
このデッカイタイヤのトラクターツアーでは、フルーツがたわわに実る園内を
愉快なオージーガイド(英語が解ればね!)とともに巡り、
フルーツがどのようにして実をつけているか、観察できるのだそう。
フルーツテイスティングではそれぞれの果物に含まれる栄養素から
おいしい食べ方までレクチャーしてくれ、10種類近いフルーツを
その場でテイスティングさせてもらえるそう。

またジャングルリバークルーズではカモの餌付けをしながら
のんびりクルーズを楽しめたり、ミニチュアトレインの乗車体験や、
そんなのがあるとは知らなかったのですが、カンガルー、エミューの餌付けも
体験できるそうなので、お時間のある方は、のんびり農園ライフを満喫するのもいいかもね!

このトロピカル・フルーツワールドは、サーファーズパラダイスの南、
ゴールドコースト空港を通り過ぎ、ニューサウスウェールズ州に入ってすぐのところ
にあるのですが、広大なオーストラリア、州が違えば時間も違う  何と 
同じオーストラリアのお隣の州なのに、1時間の時差があるんです!
サマータイムがある!
ただし、観光客の多いトロピカルフルーツワールドの営業時間は、
ゴールドコーストの時間に合わせていているんだそう。
そのため、家に帰ると、時間が1時間進んでいるので、従業員の方は困るんだそうです。

オーストラリアー検索エンジン。リンク集のHPによると、
『広大なオーストラリア大陸の時間帯は、通常、東部、中央部、西部の3つに分かれている。
日本との時差は、-1時間~+1時間である。
東海岸の各州と日本との時差は、+1時間、中央部では、東部と日本との時差が+30分、
西部(西オーストラリア州)では、東部と2時間の差、日本との時差が-1時間である。
・東部時間帯 - クイーンズランド州、ニューサウスウエールズ州、ビクトリア州、
タスマニア州、オーストラリア首都特別地域
・中央部時間帯 - ノーザン・テリトリー(北部準州)、南オーストラリア州
・西武時間帯 - 西オーストラリア州
 但し、デイライト・セービング「Daylight Saving、
日本では、サマータイム(夏時間)と呼ばれる」が10月の最終日曜から翌年3月の最終日曜まで、
ニューサウスウエールズ州、ビクトリア州、オーストラリア首都特別地域、
タスマニア州(10月第 1日曜から)、南オーストラリア州で実施されるので
これらの州ではこの期間にさらに+1時間となる。
デイライト・セービングがスタートする10月には1時間時計の針を進め、
終了する3月には1時間時計の針を戻すことになる。
デイライト・セービングの時間変更は、夜12時に行なわれるので
時計の調整を前日の就眠前にセットしよう。
尚、ノーザン・テリトリー(北部準州)、クイーンズランド州と西オーストラリア州
では、デイライト・セービングを実施していない。
「オーストラリアタイムゾーンマップ」(英語サイト)でオーストラリアの時間帯を閲覧できます。
日本とオーストラリアの各州の時差を表示しますが、デイライト・セービングの期間
については、ユーザーの皆様でカレンダーを見て開始日と終了日についてご確認ください。』
という。何ともややこしい!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索