水素水、Gyms

水素水、Gyms

今日の神戸は、晴れ!
気持ちのいいお天気ですね!
でも、今日は、庭の工事があって、お出かけできないんです。

昨日は、またまた寝不足で、スポーツクラブに行って、ヘロヘロ。
エアロビクス2本と、ヨガ、お風呂2時間。
体に14000Vの電流を通して、血液をさらさらにするという
機械の無料体験。

ジムに、水素水を飲めるウォーターサーバーがあって、
1か月2000円で、何杯でも飲めるというのを購入 
P4260594.jpg
水素水とは、Wikipediaによると、
『水素水とは、水素分子(水素ガス)を含む水のことである。
水素分子は常温常圧では気体であり、ヘンリーの法則に従って溶質となる。
溶解度は水素分圧が0.101 MPa (1 atm) で293.15 [K] (20 [oC])のとき、
Bunsen吸収係数0.0182、Ostwald溶解度係数0.0194となる。
全圧(水素分圧+水蒸気圧)が0.101 MPaであるとき、
水1000 gに溶解する水素分子の量は0.00162 gである。

水素水は無味、無臭、無色である。
水素分子が水に溶けて水素イオンとなることは無い為、
水素分子がpHに直接影響することは無い。
なお、水素原子(活性水素)が溶解するとされる「活性水素水」とは区別される。

<医療分野への応用>
東北大学医学部と整水器メーカー株式会社日本トリム は、
血液透析用水に水素水を使用することで透析患者の慢性炎症、
酸化ストレスを抑制することを見出し、2010年4月に
欧州腎臓透析移植学会誌「Nephrology Dialysis Transplantation」へ
「慢性腎臓病・透析患者に対する新規治療法」として論文発表している。
現在臨床現場へ導入されている。

<活性酸素の酸化還元作用>
ランダム化された二重盲検法で、高LDL血症ないしは耐糖能異常の患者
30人に1日900mlの水素水を飲ませたところ、LDL値の顕著な減少がみられ、
脂質代謝異常の改善や耐糖能異常の予防に有益であると考える研究者もいる.
ストレスを与えたラットの脳細胞の増殖がストレスによって抑制された状態を改善した.

山梨大学教育人間科学部とパナソニック電工株式会社の共同研究で、
二重盲検法によるランダム化比較試験で、水素を溶存させた水素高溶存電解アルカリ水は、
単に浄水を飲んだ場合と比較して活性酸素による生体内酸化ストレス値を40%と
有意に低下させることを報告した。
九州大学とパナソニック電工の研究グループは水素入りの水がマウスの脳細胞の
破壊を抑え、細胞を壊す原因とされる活性酸素も減ったことを確認し、
パーキンソン病などの予防の治療につながるのではないかとコメントしている』という。

また、水素水、GymsのHPによると、
『◆水素と健康
今世紀最大の健康革命ともいわれている「水素」。
体内の抗酸化力を高める働きや、アンチエイジングなどでも効果が報告されており、
水素水は健康維持に最も優れたサプリメントといえます。

◆水素と美容
活性酸素が原因といわれるしみ・しわ・老化。
この活性酸素に対して有効な「水素」は、他にはない貴重な抗酸化物として、
美容の分野で最も注目を浴びているアンチエイジングの物質です。
⇒悪玉活性酸素について

◆水素とスポーツ
運動量に比例して産生される悪玉活性酸素をすばやく中和してくれる水素水は、
スポーツにおける水分補給に欠かせません。安心してスポーツが楽しめます。

◆水素とダイエット
無理なダイエットは自律神経やホルモンのバランスが崩れやすくなりがちです。
「水素」は肥満細胞への働きかけや脳の血管を増やすためダイエット中の方にも最適です。

◆悪玉活性酸素とは・・・
酸化力が強すぎる活性酸素(ヒドロキシルラジカル等)のことで、
体内で増え過ぎると身体に悪影響を及ぼします。

悪玉活性酸素は、体内の細胞核にある遺伝子を攻撃し、
遺伝子傷つけて細胞を酸化させます。
これらは、病気(生活習慣病・花粉症・アルツハイマー等)や
老化の大きな要因であると言われています。

悪玉活性酸素の発生要因は、ウィルス・飲酒・喫煙・ストレス・紫外線・
酸性雨・電磁波・食品防腐剤・洗剤・車の排気ガス・ダイオキシン等で、
現代社会では避けられないものなのです。

水素水を飲むことで、体内に吸収された水素は、悪玉活性酸素と結合し、
活性酸素を水に還元して身体の外へ排出します。
(体内の活性酸素(2OH・)に水素(H2)が反応することで、
水(H2O)に還元し、体外へ排出する。)

水素水はポリフェノールやビタミンといった抗酸化物質と違い、
悪玉活性酸素だけを狙って退治します。
人間の免疫機能・神経伝達を担っている大切な善玉活性酸素
(スーパーオキシドラジカル等)には影響を与えません。

水素水には、多くの水素が溶存されているので、身体のすみずみまで水素が行き渡ります。
例えば、水素水300mlを飲んだ場合、1個の細胞に対して500万個の水素が約20分
という短時間で全身の細胞に行き渡る計算になります。
水素水は細胞膜を通過し、悪玉活性酸素に侵された細胞へ直接的に効果を発揮します。
しかも、水素はポリフェノールやビタミンでは通過出来ない血液脳関門を通過し、
脳細胞にも効果を発揮します。』という。

本当に、そんなにいっぱいの項かがあったらいいんですが……。
スポーツ時に、発汗作用が増すとか、便秘に効くとか、
速攻効果を感じている方もたくさんいらっしゃいますが、
私は、まだ特に、何も実感できていません。
ただ、お水は、甘い気がします。

昨日の晩御飯は、ホタテのクリームシチューと、
ブリのレモンソテー、サラダ 
P4250593.jpg



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索