アメリカンスナイパー、クリス・カイル氏を射殺した男が終身刑!

アメリカンスナイパー、クリス・カイル氏を射殺した男が終身刑!

今日の神戸は、晴れのち曇。 
昨日から、また寒いですね!
日曜日から、また雨の日が続くようで、嫌ですね。

昨日は、ダンス系のエアロビクスと、脂肪燃焼系のエアロビクス、
筋膜ほぐしと、ヨガ、お風呂2時間。
家に帰って、晩御飯をおなかいっぱい食べて、
TVを観ていたら、また眠たくなって、お夜寝 
そのまま眠っていたかったんだけれど、
食器の後片付けとかをしていなかったので、
し方なく起きました。

先週の日曜日、「アメリカンスナイパー」を観に行って来ました!
アメリカンスナイパー
Wikipediaによると、
『「アメリカン・スナイパー」原題: (American Sniper)は、
アメリカ合衆国で製作され2014年に公開された伝記映画である。
原作はイラク戦争に4度従軍したクリス・カイルが著した自伝
「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」(原題: American Sniper)で、
脚色はジェイソン・ホール(英語版)が行った。
監督はクリント・イーストウッドで、ブラッドリー・クーパーが主演を務める。
イーストウッド監督作品としては初めてのIMAXおよび
ドルビーアトモス対応作品となる。
2015年1月までに北米興行成績で2億1700万ドルを記録し、
「プライベート・ライアン」の2億1650万ドルを超えて
アメリカで公開された戦争映画史上最高の興行収入額となった。
2015年2月には3億ドルを突破した。

<ストーリー>
テキサス州に生まれたクリス・カイルは、
幼いころから父親に狩猟を教わりながら育った。
ある時父親は「お前は弱い羊達を守る牧羊犬(シープドッグ)になれ、
狼にはなるな」とカイルに教えるのだった。
そして時は経ち、1998年にアメリカ大使館爆破事件をテレビで見た
カイルは愛国心から海軍に志願する。
特殊部隊ネイビー・シールズに配属され、私生活でも「タヤ」と
結婚して幸せな日々を送っていたカイルであったが、
アメリカ同時多発テロ事件を契機に戦争が始まりカ
イル自身も戦地へと派遣される。

イラク戦争で大きな戦果を挙げたカイルはいつしか軍内で
「伝説(レジェンド)」と称賛されるようになるが、
敵からは「悪魔」と呼ばれ懸賞金をかけられるようになる。
また、後にイスラーム国へと変貌するテロ組織を率いる
ザルカーウィー容疑者を捜索する作戦へと参加したカイルは
1000m級の射撃を行う元射撃オリンピック選手の敵スナイパー
「ムスタファ」と遭遇し、以後何度も死闘を繰り広げる。
凄惨な戦いや守れなかった仲間達の記憶は徐々にカイルの
心を蝕み、戦地から帰国するたびに家族との溝は広がっていく。

カイルは四度のイラク派遣の後に海軍を除隊するが、
戦争の記憶に苛まれ一般社会に馴染めない毎日を送っていた。
しかし医師に勧められて始めた傷痍軍人達との交流を
続けるうちに、少しずつ人間の心を取り戻していく。

ラストシーンについてはクリス・カイルの遺族に幼い子供が
いることを配慮して作られている。』という。

ポスターのせん断文句にあるような「やさしい父親」の部分や、
人間としての苦悩は描きいれていないと思いますが、
今も、現実に続く戦争のむござを伝えていて、
心に重たいものが残ります。
人は、どうして殺しあわなければならないんでしょうか 

折しも、この映画の主人公、クリス・カイル氏を射殺した
男が終身刑になったというニュース 
THE HUFFINGOON POSTによると、
http://www.huffingtonpost.jp/2015/02/25/american-sniper_n_6749142.html
『米テキサス州の裁判所は24日、
米海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」の元狙撃手、
クリス・カイルさんを射殺したとして、エディー・レイ・ルース
被告(27)に仮釈放なしの終身刑を言い渡した。

過去に海兵隊に所属していたルース被告は2013年2月、
射撃場でカイルさんとその友人を至近距離から射殺。
犯行後はトラックに乗って現場を離れたという。

弁護人は、ルース被告が統合失調症を発症していた
として、無罪を主張していた。

カイルさんはスナイパーとしての自身の従軍体験を記した
「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」の著者。
最も多くを射殺した米軍のスナイパーとされている。
退役後は、心の傷を抱える退役軍人の支援活動に取り組み、
一緒に射撃場を訪れるなどしていた。

著作に基づいた映画「アメリカン・スナイパー」が、
22日に授賞式が行われた米アカデミー賞でも作品賞などに
ノミネートされていたこともあり、裁判は大きな注目を集めていた。
[スティーブンビル(米テキサス州) 24日 ロイター]』という。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索