神戸私立フルーツフラワーパーク

神戸私立フルーツフラワーパーク

今日の神戸は、晴れのち曇。 
今日も暑くなるようです。

昨日は、ヨガと、ZUMBA♪と、タエボー(ブートキャンプ)と、
筋膜ほぐしに、お風呂。
でも、朝4時過ぎまで、食べ&飲み続けたせいか、
最近で、最も重い体重を更新 
反省!

今日から、晩御飯を食べてからのおやつ禁止~~
でも、昨日は、晩御飯のデザートに、こんにゃくマンナンの
ブドウゼリー、1袋完食 
ゼロカロリーだよね 

日曜日は、何年かぶりで、フルーツフラワーパークに行ってきました!
情報では知っていたのですが、遊園地が出来ています!
フルーツフラワーパーク (1)
バイキングの係のおじさん、乗ってる人に、めっちゃ話しかけている!
もうすぐおなかがきゅんきゅんしてくるとか、目を開けてとか、
もうすぐてっぺんとか……。
マイクの大きな声で、声をかけられたら、恥ずかしい人多いんじゃないかなぁ 
面白がる人は、面白がるだろうけど。
ちょっとびっくりしました!

フルーツフラワーパーク (2)
正面入り口
入場料が無料になっていて、
駐車場も、1時間までは無料になっています 

フルーツフラワーパーク (3)
Wikipediaによると、
『神戸市立フルーツ・フラワーパークは、神戸市北区大沢町にある、
花と果実のテーマパークである。

100haの敷地内に、ホテル「フルーツ・フラワー」、
有馬温泉と同じ泉質の天然温泉「茜の湯」をはじめ、
9種類の湯が楽しめるバーデハウス、
国産黒毛和牛の本格的なバーベキューを1500名が一度に楽しめるバーベキュー場、
果樹園 (8月 - 11月に果樹のもぎ取りが可能) 、プール (夏季のみ) 、
600名のキャパシティを誇る神戸モンキーズ劇場、
遊園地、ゴーカート場、パターゴルフ場などが設けられている。

冬期は夜間に「神戸イルミナージュ」というイルミネーションが行われ、
プロジェクションマッピングを使用した演出のほか、
神戸モンキーズ劇場での夜間公演「ヒカリのモンキーショー」や、
大道芸などで賑わう。

運営については、神戸市の委託を受け「株式会社神戸ワイン」が行っていたが、
2014年4月からは「一般財団法人神戸みのりの公社」が担当することとなった。
なお、株式会社神戸ワインについては債務超過により、
2014年7月1日から特別清算が開始されている。

フルーツフラワーパーク (4)
正面に見えるのは、ホテル

フルーツフラワーパーク (5)
すごく広大な敷地で、とってもきれいな雰囲気のいい場所なんですが、
人もほとんどおらず、一体何をしたらいい 
のんびりお散歩を楽しみたい方にはいいと思いますが……。

ホテルの向かって左側には、温泉があります。

フルーツフラワーパーク (6)
この広い広場は、何に利用するんでしょうね 
右奥では、ゴーカートに乗れます。
昔、乗ったことあるけど……。

フルーツフラワーパーク (7)
広い野外バーベキュー場にも、人影なし。
もったいないですね。

フルーツフラワーパーク (8)
モンキー劇場
1日に何回か、ショーをやっているようです。

フルーツフラワーパーク (9)
現在、無料でショーが見れるみたいですが、
お客さんいるのかなぁ 

フルーツフラワーパーク (10)
ここは結婚式場

フルーツフラワーパーク (11)
温室
園芸バイテク館は、最新のバイオテクノロジーを駆使した施設
……だったはずですが現在機能していないようです。
何棟もあるのに、もったいない 
花や、野菜の苗も。売っていませんでした。
いったいどうなっちゃってるの 

せっかくこれだけの施設があるのですから、
きちんと有効活用できるといいですね 



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索