島根旅行、青石畳通り

島根旅行、青石畳通り

今日の神戸は、晴れのち曇。 
最近、また暑い日が続いていますね。

昨日は、アクアズンバと、水中ウォーキング、
クロール500m、平泳ぎ500m、
酸素カプセルと、機能改善ストレッチと、お風呂。
連休中、好きな時に、好きなだけ食べて、
好きなだけ飲んでいるので、
やっぱ、運動もしなくちゃマズイですよね!

さて、島根旅行の続きのお話は、
美穂神社に参拝した後、青石畳通りを訪ねます。
美保神社から、仏谷寺を結ぶ約250mの味のある通りです。 
青石畳通り (1)_resized
午後3時10分、美保神社のお参りを済ませて、
二の鳥居のすぐ左手に見える青石畳通りの提灯をくぐります。
民話の世界へとタイムトリップしたかのようなスローな空気に
包まれる小さな石畳の通り。
この石畳、雨の日にはうっすらと青色に変化することから
その名が付いたと言われ、高浜虚子など文豪も多く訪れた
由緒正しい旅館、旧家が並んでいます。

青石畳通り (2)_resized
趣のある鰻の寝床のような通りの先は、海!

青石畳通り (3)_resized
通りを歩いて行くと、お目当ての「太鼓醤油店」

青石畳通り (4)_resized
美食家・北大路魯山人もその味を絶賛したという蔵を構えて約100年の老舗

青石畳通り (6)_resized
どれがいいか迷っていると、お味目をさせてくれて、確かにおいしい!

青石畳通り (5)_resized
おみやげ用には、1,000円で、醤油と、つゆと、ポン酢の
ミニボトルセットも売られています。

青石畳通り (7)_resized
お醤油のアイスクリームも売っていて、お店で食べることが出来ます。

青石畳通り (8)_resized
キャラメルの味がするというプレーンな醤油アイスを選択!
シャーベットっぽいアイスクリームで、かすかに醤油の味がします。

P9140337.jpg
おみやげには、煮物用醤油と、湯豆腐や冷奴に使っても
おいしいと思う「美穂のつゆ」を買いました。

青石畳通り (9)_resized
急ならせん階段のあるビル

青石畳通り (10)_resized
趣のある通り。廻船問屋さんなどもあります。

青石畳通り (11)_resized
山陰名物、白イカ。美保神社の入り口の両側にあるお土産屋さんで、
白イカの姿焼きをいただくことができます。

青石畳通り (12)_resized
身の分厚い一夜干しの白イカを、お店のおばあちゃんが焼いてくれます。
ゲソがおいしい!
そのままでも塩味でおいしいですが、おばあちゃん手作りのイカの塩辛や、
醤油、七味、マヨネーズ、冷たい麦茶なども出してくれて、
いろいろな味で楽しめました。レモンをかけてもおいしそう!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索