チアシード

チアシード

今日の神戸は、一日中雨。
昨日の夕方も、雨の予報じゃないのに、雨が降っていました。

膝蓋腱の炎症で、好きなレッスンに入れないので、
昨日も、業者さんの磁気治療器と、水中ウォーキング、
アクアダンス、お風呂。
つまらないので。なかなかスポーツクラブに行く気にならないです。
おかげで、ご飯のあと、おやつを食べたら、とまらなくなったり、
ヤバイです!

去年行ったHOTYOGAで、サンプルをもらって、初めてチアシードを食べました!
PB180984.jpg

お水を入れて10分ほどふやかして食べるそうです。
PB190986.jpg

フルーツグラノラ+フルーツ+ヨーグルト+ミルク+チアシード
PB190987.jpg

NEVERまとめによると、
http://matome.naver.jp/odai/2139847645623357501
『■チアシードとは
チアシードとは、主にメキシコなど中南米で栽培されている
果実の種で、シソ科サルビア属ミントの一種です。
マヤ民族やアステカ民族の時代から主要な栄養源のひとつ
として栽培され、他の穀物を混ぜたり水を加えて食されていました。
「人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる」ともいわれる程、
栄養価に富んだ超スーパーフードなのです。

黒のブラックチアシードと白のホワイトチアシードがあり、
ホワイトチアシードの方が必須脂肪酸であるα-リノレン酸を
多く含む
そうです。

■『人の生命維持にはチアシードと水があれば足りる』
といわれるくらい栄養の宝庫
チアシードはたんぱく質、ミネラル(カルシウム、カリウム、鉄、亜鉛など)、
ビタミンB、食物繊維、αリノレン酸などを豊富に含んでいます。
チアシードのオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)含有量はフラックスシードや
エゴマよりも多いといわれています。

オメガ3 x サーモンの8倍
カルシウム x 牛乳の6倍
鉄分 x ほうれん草の3倍
マグネシウム x ブロッコリーの15倍
タンパク質 x キドニー豆の 6倍
ポタシウム x バナナの2倍
セレニウム x フラックスシードの4倍

オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)の含有量がすごい
私たち現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)は、
人の体内では作られない必須脂肪酸です。
厚生労働省が推奨する1日の摂取基準は男性2.1~2.4g、
女性1.8~2.1g(上限なし)となっています。
チアシードはこれを20%以上含み、大さじ1(12g中)では2.14gも
含まれています。
ということはわずか大さじ1強で1日の推奨摂取量がクリアできるのです。
自然界ではトップクラスの含有量。
●オメガ3・オメガ6について分かりやすく解説されているサイト⇒
http://alter.gr.jp/Preview2.aspx?id=9631&cls=
生活習慣病を防ぎます
脂肪の中でも不飽和脂肪酸は、エネルギー源や脳や細胞の
構成物となる以外に、細胞の中で生理活性物質プロスタグランジン、
すなわち局所ホルモン様物質として働いています。
オメガ3とオメガ6は相反する働きを有し、お互いに密接な関係を持っています。
例えば、オメガ3が炎症を抑えますが、オメガ6は炎症を発生させます。
同様に、血栓を減らしたり増やしたり、発ガンを抑制したり促進したり、
子宮を弛緩させたり収縮させたり、血管を拡げたり狭めたりします。
あたかも車のブレーキとアクセルのような関係にあります。
必須脂肪酸オメガ3と6のこのプロスタグランジンとしての作用は
健康にとって極めて重要な役割を有しています。
その一方のオメガ3の摂取が現代人食は不足しており、ガン、心臓病、
脳梗塞やアトピーなどの生活習慣病にさらされる結果となっています。>

★小さな種の中に、奇跡の8種類もの必須アミノ酸含量
体内で合成する事の出来ない必須アミノ酸は9種類あり、
1種類でも不足すると体内細胞の合成に支障を来します。
小さなチアシードの中には、8種類もの必須アミノ酸が含まれています。
これは植物性タンパク源として奇跡とも言われています。

<チアシードの栄養的特徴はオメガ3だけではありません。
必須アミノ酸もイソロイシン、ロイシン、バリン、リジン、メチオニン、
フェニルアラニン、トレオニン、トリプトファン
の8種類含んでいます。
代謝回路の補酵素として欠かせないビタミンB群も豊富に含みます。
とくに、ナイアシン(ビタミンB3)を多く含みます。
ミネラルも豊富です。
牛乳と比較した場合、カルシウムは6倍、リン11倍、カリウム4倍以上です。
鉄分もほうれん草の6倍です。
ビタミンDを活性化するホウ素も含みます。
酸化を防ぐ抗酸化物質も豊富です。
クロロゲン酸、カフェイン酸(3,4-ジヒドロキシ桂皮酸)、ケルセチン、ミリセリン、
ケンフェロールなどが含まれています。
腸の健康に役立つ水溶性、不溶性どちらの食物繊維も40%含まれ
「ヒトの生命維持にはこのチアシードと水があれば事足りるスーパーフード」
といわれるほど栄養素がぎっしりの、たいへんヘルシーな食材です。>

★オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)の含有量がすごい
チアシードは食物繊維をなんと4.1g(大さじ1=12g中)含みます。
食物繊維が多いことで知られている、玄米には0.5g、
大豆には2.2gしか含まれていません。
食物繊維のキング級のごぼうには5.1gの食物繊維が含まれていますが、
チア・シードのようになかなか手軽には食べられません。

★ゴマとは違い殻のままでも栄養吸収できる!
チアシードとごまの違いは、ごまはすらないと殻が邪魔をして
栄養素を十分に活用できないと考えられていること。
チア・シードはそのままでも、殻の性質の違いにより、体
内できちんと栄養素を使うことができると言われいます。

■ダイエット効果が期待できる理由
ぷるぷるゼリー状になりしかも膨らむ
<チアシードは 10倍量の水に12時間浸漬すると
飽和水分を吸収して発芽モードRになり、たいへん食べやすい
ゼリー状(グルコマンナン)になります。
浸漬に使用する水の温度は常温から42℃までが適温です。
温度が高すぎるとせっかくの酵素が失活し、ミトコンドリア毒である
発芽抑制因子をなくせる発芽モードRになりません。
種のまま生食するのは発芽抑制因子が失活しないので危険です。
10gのチアシードと100gの水で、発芽モードRのチアシードが
110gできます。
これを加熱せず「生」のまま召し上がることをおすすめします。
生食をおすすめする理由は、オメガ3は加熱に弱く、
酸化しやすい脂肪酸
だからです。>

★「チアシード」は水分を含むとものすごい膨らむ!
…なんと水分を含むとその水分を抱えて約15.4倍にも膨らみます。
しかもゼリー状に膨らむのでお腹いっぱいになります。
そして腹持ちも良いので空腹感を感じにくくなるのです。

★体内がキレイになればお肌もキレイに
チアシードに多く含まれるオメガ3脂肪酸にはお肌をみずみずしく
保つ効果、また老化の素になる活性酸素を除去してくれるので、
美肌効果も期待できます。
食物繊維も豊富なので、大腸を活発にし、デトックス効果により
体の中からキレイにしてくれます。』という。

サンプルを食べた時、満腹感とか、お通じがよくなるとか、
特に感じなかったのですが、こんなにいいものなら、食べなきゃ損 
ということで、やっと買ってきました!
P1271484.jpg
120gで、1,000円ちょっと。
写真、逆さまでごめんなさいm(__)m
修正して、何度か呼び込んだんですが、
何故か逆さまのままなんです。

P1281486.jpg
今日は、30分ほどふやかしてから、
ブルーベリーヨーグルトの中に入れて食べました!
なんか、ブルーベリーヨーグルトの味が、随分薄味になりました。
でも、ホントは、10倍量の水に12時間 
も浸けないといけなかったんですね!

何かいい効果でるかなあ 



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索