京都22社巡り、岩清水八幡宮、高良神社、頓宮、男山ケーブル

京都22社巡り、岩清水八幡宮、高良神社、頓宮、男山ケーブル

今日の神戸は、曇。
夜には雨で、風雨が強まり、突風や雷の恐れもあるようです。
また、この間みたいにすごい雷と、雹 

昨日は、先日作った、クリスマスツリーのスカートの 
上の衣装選びと小物作り。
なかなかしっくりくる手持ち衣装がありません。
イメージと違うんだなぁ!
というのは、私が太ったせいで……、
こんなにもブーちゃんになっちゃったんだ!
と、改めて気づかされました。
まあ、かと言って、食事制限はしないんだけど。
もうちょっと気を付けないとね!

さて、京都22社巡り、岩清水八幡宮、続きのお話は、
山の上から地上に降りてきた所にある、高良神社 
岩清水八幡宮 (20)_resized
岩清水八幡宮HPによると、
『徒然草第52段、仁和寺のある法師が
山麓の極楽寺・高良神社などを本宮と勘違いし山上まで
上がらずに帰ってしまったという話は有名ですが、
高良神社は当宮の摂社の中でも、八幡地区の氏神様として
篤い崇敬を受けています

7月に行われる「太鼓まつり」では各町内で「太鼓みこし」
が豪壮に担がれます。
創建は、貞観2(860)年とも同11(869)年ともいわれ、
慶応4(1868)年の鳥羽伏見の戦いの兵火によって炎上し
ましたが、その後、幾度かの再建・移築を経て、現社殿は
明治39年に元の位置に再興されたものです。』という。

岩清水八幡宮 (79)_resized
本殿で先にご朱印いただいてます!

岩清水八幡宮 (21)_resized
けっこうちっちゃな神社です。

岩清水八幡宮 (22)_resized
ここに少し紅葉があります。
そして、この神社の傍には、「タブの木」というのがあって、
『古来「厄除の木」として信仰されてきたタブの木。
当宮のタブの木は、樹齢約700年を誇る巨木で、
摂社・高良神社の御神木として地元の人々から
大切にされています。』という。
見なかったよ!

岩清水八幡宮 (23)_resized
すぐ隣に頓宮があります。

岩清水八幡宮 (24)_resized
『年 に一度、勅祭石清水祭において山上の御本殿より
御神霊が御遷しされる頓宮殿は重儀が斎行される重要な社殿です。
幕末の鳥羽伏見の戦いで焼失ののち、男山四十八坊の一つ「岩本坊」
の神殿を移築し、仮宮としていましたが、現在の社殿は大正4年に
造営されたもので、平成22年から同23年にかけて修復工事が行われ、
昭和24年以来、実に62年ぶりの屋根の葺き替えとなり、桧皮葺
であった屋根から、より耐久性のある銅板葺に葺き替えられました。
また、南門は、もと山上の南総門であったものを昭和14年に移築
してきたものであり、頓宮殿と同様「平成の大修造」事業において
桧皮葺屋根から銅板葺屋根に葺き替えられました。 』

岩清水八幡宮 (25)_resized
頓宮南門

岩清水八幡宮 (26)_resized
頓宮を出ると、池があります。

岩清水八幡宮 (27)_resized
一の鳥居に辿り着きました!

岩清水八幡宮 (28)_resized
門前名物「走井餅」
駐車場の近くでも売られていました。
一の鳥居を出てから、参道の両脇に並ぶお土産物屋さんが、
この神社は少ないですね。
駅前で目立つのは、自転車とバイクの預かり所です。

岩清水八幡宮 (29)_resized
男山ケーブル
片道200円です。

岩清水八幡宮 (30)_resized
『所要時間約3分で男山山麓-山上をつなぐ男山ケーブルは、
大正15(1926)年、男山索道が八幡口 - 男山間を開業、
昭和3(1928)年には男山鉄道に社名変更するが
昭和19(1944)年に戦時中の鉄資材供給のため廃止されました。
昭和30(1955)年、京阪電気鉄道鋼索線として八幡口(現・八幡市)
- 八幡宮(現・男山山上)間を再開業し、毎年多くの参詣者を運んでいます。
鉄道の中程には、ケーブルカーの鉄橋としては日本一の橋脚(約50m)
があり、車窓から途方を望めば、眼下に木津川・宇治川を擁した
南山城平野が一望できます。』

岩清水八幡宮 (31)_resized
私達が行った時は、15分間隔の運転でした。

岩清水八幡宮 (32)_resized
ケーブルからも、紅葉は見られませんでした。

岩清水八幡宮 (33)_resized

岩清水八幡宮 (34)_resized
3分なので、あっという間 

岩清水八幡宮 (36)_resized
景色を楽しむ間もなく、山上駅です。

それでは、今日は、このへんで!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索