象印電気ジャーポット、内側樹脂溶け出し、食べてもいい?!

象印電気ジャーポット、内側樹脂溶け出し、食べてもいい?!

今日の神戸は、晴れ時々曇。 
昼間は、ちょっと過ごしやすいみたいですね。

昨日は、アクアビクスと、水中ウォーキング、お風呂、
電磁気治療器に行って来ましたが、
やはり、土日の不摂生のせいで、かなり体重増加!
また、ちょっとヤバイ感じです。
ホンマに、いつになったら、本気出すんやろう 

ちょっと前の話なんですが、家の電気ポットの中の水に、
何故か白い粉が浮いているんです。
カルキか何かが固まったんだろうか 
と思っていたんですが、だんだんひどくなる感じ!
いろいろ触っているうちに、内蓋のパッキンが劣化して、
破れてしまって、ポットの機能自体に問題はないと思うんだけど、
もう寿命なのかなぁ?とも考えていたんですが、
内蓋の金属パーツをはずしてみて、びっくり 
P1241469.jpg
内蓋の中のプラスチックが溶け出しているではありませんか 

P1241470.jpg
念のため洗ってみると、洗い桶の中が、真っ白になるほど、
白い粉が浮いています!
白い粉の正体は、これだったのか 
プラスチックを飲んでいたってこと 
私の中に、すごい衝撃が走りました!

すぐさま、メーカーのお客様相談室にメール!
かえってきた答えが、
『この度は弊社の電気ポットにおきまして、ご迷惑をお掛け致しまして
誠に申し訳ございません。
電気ポットのフタの材質には、食品衛生上問題のない耐熱性の高い
樹脂を採用しておりますが、ご使用条件にもよりますが季節利用の
場合でも、約4~5年程度のご使用におきまして、だんだんと樹脂が
劣化し、ざらざらしたり、割れたりするものが発生致します。
劣化してお湯に入った樹脂が万一お口に入りましても、体内に吸収
されることはなく、そのまま体外に排出され、健康上全く無害で
ございます。ご心配をおかけして申し訳ございません。

パッキンは消耗部品となります為、1年を目安にご確認頂きますよう、
取扱説明書にてお願いをしておりまして、パッキンが傷んだ状態で
ご使用されますと、通常当たらないところに熱い蒸気が当たることで、
フタ樹脂をより早期に傷める事がございます。
大変申し訳ございませんが、このような場合は、部品を新しいもの
にお取替え頂くことをお願いしております。

また本製品は2006年迄製造していた製品でございます。
2011年で部品保有期限が終了しております為、修理部品、
交換部品の在庫がない場合はご対応できない可能性がございます。
何卒、ご理解賜りますようお願い致します。』ということ。

約4~5年程度で樹脂が劣化することは、織り込み済み 
樹脂を食べても、体内に吸収されず、体外に排出されるから、
全く問題ないの 

P1241473.jpg
パッキンは、1年で交換するのなんて、知らなかった 
電気ポット使うのに、わざわざ使用説明書全部読まないよね 

心配していた素材に関して、健康上全く無害とのことなので、
そのデータをもらえないかと返信したところ、
『誠に申し訳ございませんが、データにつきましては、ご提出できません
こと、ご容赦賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
上ぶたの樹脂部品の材質はポリプロピレン樹脂を採用しています。
この樹脂は食品衛生試験の規格・基準に合格したものですので、
安全衛生面の問題はないと判断しております。
また、国民生活センター様のホームページのジャーポットの項目にも、
ポリプロピレン樹脂が劣化しても人体への影響がないことが掲載されて
おりますので、ご参考にしていただければ幸いでございます。』という。

国民生活センターHPの電気ジャーポットの項によると、
http://www.kokusen.go.jp/kujo/data/k-201306_03.html
『<目的>
5年前に購入した電気ジャーポットの中に白い粉が浮くため
修理を依頼したところ、ふたの内側のプラスチックが
溶けているとのことであった。
白い粉が有害なものかどうか調べてほしい

<テスト結果の概要>
苦情品の内容器底面の縁にみられた白い異物は、FT-IR分析の結果、
ポリプロピレンが加水分解により劣化したものであると考えられた。
ポリプロピレンは体内に入ったとしても分解、吸収されずに
そのまま体外に排せつされるため、切片のような形状のもので
消化管を物理的に傷つけるおそれがないものであれば、
健康上の問題はないと考えられた
。』という。

P1241471.jpg
取りあえず、長年使用したもので、
もう寿命なのかと思い、新しい電気ポットを購入済みのため、
修理の必要はないことを伝えました。
食べても無害なものだという見解ですが、プラスチックのようなものを
食べて、気分のいいものではないことを伝えました。

それとともに、私の身の回りで、ポットにそのようなことが起こる
というのは、聞いたことがなかったので、4~5年程度で、
腐食が始まることがあるというのであれば、もっとしっかり
アナウンスしてほしいとの要望を伝えました。

P1241472.jpg
このような現象を知らずに使っている方がいらっしゃるのなら、
大変だ  と思い、連絡したことを伝え
今後のよりよい製品作りのための資料に、現物を贈りました。
『頂戴いたしましたご意見は、弊社関連部署に報告させていただき、
今後の商品開発ならび商品販売時の啓蒙に関しての資料とさせて
頂きます。』という。

ちょっと納得し難い部分もありますが、
みなさんも、ポットの樹脂の溶け出しに、ご注意ください 



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索