今日のおやつ~~♪と、鉄板焼き、建国記念の日

今日のおやつ~~♪と、鉄板焼き、建国記念の日

今日の神戸は、曇。
週末は、下り坂になるようですね。

昨日買った、おやつ&おつまみ~~
P2111555.jpg
いっぱい買うから、いっぱい食べちゃうんだよね!

P2111551.jpg
昨日のブランチは、肉まんと、ピザまん。
「アボカドのちから きれいなグリーンスープ」というのを
初めて買いました!
かなり塩辛いです!
アロエヨーグルト、チアシード入り、りんご、オレンジ、コーヒー。

P2111556.jpg
晩御飯は、鉄板焼き!

P2111557.jpg
ししゃもを初めてホットプレートで焼きました!
おいしかったよ~~
北海道民のソウルフード?じゃがバターに、イカの塩辛のせも
やってみたけど、そんなにおいしくなかった。
う~~ん、謎だ~~
このメニューが、どうやったら、めちゃウマになるんだろう 

P2111558.jpg
私の椅子を占領しているみーにゃん。

P2111560.jpg
写真を撮ると、やっぱり目をつむっちゃいます。

そういえば、昨日は、建国記念の日でしたね!
今更ながらですが、日本が建国されたのって、いつのこと 
ということで、Wikipediaで調べてみると、
『建国記念の日は、日本の国民の祝日の一つ、
日本の建国を祝う日で、日付は2月11日。
1966年(昭和41年)制定。

世界で「建国記念日」を法律で定めて祝日とする国は多いが、
何をもって建国記念日とするかは国によって異なる。
日本では、実際の建国日が明確ではないため、
建国神話をもとに、建国を祝う日として「建国記念の日」が定められた。
2月11日は、日本神話の登場人物であり古事記や日本書紀で
初代天皇とされる神武天皇の即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日
(旧暦)とあり、その即位月日を明治に入り新暦に換算した日付である。

1873年(明治6年)に、2月11日は、日本国の建国の日として
「紀元節」と定められ祭日となり翌年から適用されたが、
第二次世界大戦後の1948年(昭和23年)に占領軍 (GHQ)の
意向で廃止された。
その後、復活の動きが高まり、「建国記念の日」として、
1966年(昭和41年)に国民の祝日となり翌年から適用された。
(参考:主権回復の日)

なお、神武天皇は、古事記では137歳、日本書紀では127歳まで生
存したとあるが、現在の歴史学では、考古学上の確証がないこと、
また古事記や日本書紀のその神話的な内容から、神武天皇が
実在した人物かも含めて、その筋書きをそのままの史実であるとは
考えられていない。

国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)
第2条は、建国記念の日の趣旨について、
「建国をしのび、国を愛する心を養う。」と規定している。
1966年(昭和41年)の祝日法改正により国民の祝日に加えられ、
翌1967年(昭和42年)2月11日から適用された。

他の祝日が祝日法に日付を定めているのに対し、本日のみが
「政令で定める日」と定められている。
この規定に基づき、佐藤内閣が建国記念の日となる日を定める政令
(昭和41年政令第376号)を定め、「建国記念の日は、二月十一日」とした。
2月11日という日付は、1873年(明治6年)に定められ
1948年(昭和23年)に廃止された紀元節と同じである。
紀元節の日付は、「日本書紀」にある神武天皇が即位したとされる日
(辛酉年春正月庚辰朔)に由来する。

当日は、各地の神社仏閣にて「建国祭」などの祭りが執り行われる。

海上自衛隊では、基地・一般港湾等に停泊している自衛艦において
満艦飾が行われる。
……以下省略…… 』という。
まあ、やっぱり神代の時代のお話らしい。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索