なでしこ温泉

なでしこ温泉

今日の神戸は、曇のち雨。 
昨日も一日中雨でしたね。
自転車に乗って行くと濡れそうな雨だったので、
スポーツクラブに行く気がなくなって、二度寝 
起きたら、午後1時前でした。
それでも、まだ雨がわりと降っていたので、
電車で行くのも荷物が重たいし……。
結局、夕方小降りになってから、お風呂だけ行ってきました!
でも、お風呂の威力ってすごいですね 
行ってから体重を量ると、休み前よりまた2kgも増えてる~~!
お風呂上りに計ってみると、-1.3kg 
お水も一回入るごとには補給しているので、
水分だけが減っているっていうのでもないと思うんですが。
やっぱり、お風呂って、体力いるんですね!

日曜日に、有馬ます池でツリをした後は、
なでしこ温泉に行って来ました!
せっかく有馬に行ったので、有馬温泉でもよかったんですが、
有馬温泉の道が狭くて、人通りも多く、
大きな車だと、動くのに一苦労なので、
以前、行ってみようと言っていた、なでしこ温泉 
に行くことにしました!
P5081602.jpg
太山寺というのが近くにあるみたいですね。
宿泊棟もあり、駐車場に車がいっぱいで、
私達が停めたのは、第3駐車場  

P5081603.jpg
野菜の直売所もあります!

P5081604.jpg
なでしこ温泉は、西区伊川谷町にあり、知る人ぞ知る
有数の天然ラジウム温泉 
疲労回復・神経痛・冷え性などに効能があるとされています。
敷地内に源泉があり、豊富な湯量も魅力です。

P5081605.jpg
足湯もありますが、何だか使われていない感じ。

なでしこ温泉HPによると、
『ラジウム温泉として、単純温泉の「一般適応症」だけでなく
「泉質別適応症」がある
<泉質別適応症>
痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆のう炎、胆石症、
慢性皮膚病、慢性婦人病

<浴用効果>
肥満症、糖尿病、不眠症、冷え性、更年期障害、不妊症、
腎臓病、肝臓病、高血圧症、慢性リューマチ、神経麻痺、凍傷

・泉質:単純弱放射能冷鉱泉(単純弱Rn泉)低張性、
アルカリ性、冷鉱泉
・性状:無色、澄明、無味、微弱な硫化水素臭、
長期間放置しても変化しない

<蒸気を吸う>
熱めの浴槽の蒸気を吸うことで、ガンの原因をつくる
「活性化酸素」活動抑制効果やドロドロ血の原因となる
過酸化脂質を減少させるといわれています。

<ぬるめ源泉浴>
肌から得る(薬利)コツは、ぬるめ源泉浴槽でじっくり入ること。

<自然に湧出>
山、川、緑、・・・豊富な自然空間から湧き出る、自噴型の自然パワー。

<アルカリ性>
肌角質をとる美肌効果。新陳代謝促進。くすみをとり、ツルツル肌に。

<塩化物系>
塩のパック効果。血行促進を維持しつつ、肌の乾燥を防いでくれます。

<湯治効果>
2~3週間の滞在、あるいは、週に2回の温泉入浴を3~6ヶ月続ける。

<自家源泉100%・掘削自噴型の源泉を活かした露天風呂>
これまでアンケートで最も声の大きかった露天風呂をつくりました。
規浴槽で白湯の露天風呂よりも全ての浴槽を源泉で満たす
ことを第一とし、既存の浴槽をセパレートする新工法で
天も源泉100%を実現しています。
和の浴槽は奇数日が男性。偶数日が女性の入れ替え制。
目の前に広がる野趣な樹木や、自然の水が流れる水の
通りを間近にし、開放的な気分に。
洋の浴槽は偶数日が男性。奇数日は女性。

<天然ラジウムの蒸気を活かした「ナノミストサウナ」(洋風浴場)>
ミストサウナ
蒸気を吸うことに効果があるとされるラジウム温泉。
ラジウム温泉の湯治で有名な玉川温泉も、口や鼻から
ラジウムを含んだ蒸気を吸引して体内に取り込めば
呼吸器系に効果があるとされています。
なでしこの湯の蒸気を活かしたミストサウナのミストの
大きさは超微細水粒。
なんと普通の雨粒に比べてnanoサイズの10万~2万分の1
という、驚くべきサイズ。
粒子がとても細かくすんなり浸透します。
マイナスイオンがたっぷり。
そんなナノミストを約100%満たした空間を40℃前後に保つことで、
ドライサウナのような息苦しさや、不快な水ぬれ感がほとんどない
(髪もほとんど濡れません)なかで、心地よく発汗できる、
特別なリラックスした空間を実現しました。』という。

楽しみにしていたナノミスト風呂が、女湯になかったので、がっかり!

『<天然ラジウム加温・加水一切なし「源泉かけ流し」浴槽誕生>
打たせ湯
毎分256リットルもの源泉が敷地内から自噴している
(掘削自噴型は、全国で12%)。
目に見えやすい投資ではないが、この泉質を大切にするため
「源泉タンク」を増設。
源泉かけ流しにも対応できるようになりました。』

打たせ湯みたいあものがあるんですが、冷たすぎて、私には無理 
でも、源泉の冷たい水で顔を洗えて、うれしいですね!

温泉は、浸かるとすぐ、ホントにツルツルになるので、いいお湯でした!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索