南イタリアおひとりさま旅Voℓ.23.レッチェ、ジュゼッペ・パルミエーリ通り、マレーゼ邸と、トレニーノ

南イタリアおひとりさま旅Voℓ.23.レッチェ、ジュゼッペ・パルミエーリ通り、マレーゼ邸と、トレニーノ

今日の神戸は、1日中小雨の予報!
うっとおしいお天気が続くようですね。

昨日は、ヨガと、ZUMBA♪と、フットケアマッサージ、
筋膜ほぐしと、ブルブルマシーン、お風呂でキャビスパ!

MTGさんのSIXPAD体験しました!
昔あったEMRベルトのようにピリピリせず、適度な刺激なので、
いつでも付けていられそう 
自分では、何もしなくていいというのが魅力ですね!
ただ、パッドが3か月ほどしか持たないので、
使う間は、ずっと取り換えなくちゃいけないというのがネック!
まあ、キャビスパ買ったばかりで、まだ効果もわかってないし、
今回は見送りかな!

さて、南イタリアおひとりさま旅、続きのお話は、レッチェ
7.23レッチェ (6)_resized
ナポリ門を入り、ジュゼッペ・パルミエーリ通り
(Via Giuseppe Palmieri) を歩いていきます。

7.23レッチェ (7)_resized

7.23レッチェ (8)_resized
イタリアでは、バルコニーを飾る赤いゼラニウム
よく見かけるのですが、これは、虫除けのためでもあるのだそうですが、
窓辺で水やりをして、人妻が下を通るイケメンと話をするため
でもあるんだそうです。

7.23レッチェ (9)_resized
マレーゼ邸という有名なお宅だそうです。

7.23レッチェ (10)_resized
建物を支えている彫刻の人々は、征服した人々なのだそうです。
内部を公開してくれる時期もあるそうですよ!

7.23レッチェ (11)_resized
豆汽車のトレニーノが走っていました!
Piazza Garibaldi(ガリバルディ広場)を出発して
→Lungomare Cristoforo Colombo(海岸通りクリストフォロ・コロンボ)
→Scoglio dell’Eremita(エレミタ岩礁)
→Largo Grotta Ardito(アルディート洞窟前)
→Il Centro Storico(旧市街)
→Ponte Lama Monachile(ラーマ・モナキーレ橋)・Via Traiana(トライアーナ通り)
→Largo Gelso(ジェルソ地区)・Statua Domenico Modugno(ドメニコ・モドゥンニョ像)
Il Panorama(景勝地)
→Abbazia di San Vito(聖ヴィート大修道院)と、
旧市街から車でしかアクセスできない少し離れた観光スポットまで、
2時間で効率よく回れるPOLIGNANO TOUR (ポリニャーノ・ツアー)
という名のツアーで、料金も3ユーロと安価です。

7.23レッチェ (12)_resized

7.23レッチェ (13)_resized

7.23レッチェ (14)_resized



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索