伊勢・鳥羽1泊旅行Vol.9、鳥羽水族館、アシカショー

伊勢・鳥羽1泊旅行Vol.9、鳥羽水族館、アシカショー

今日の神戸は、晴れ!
今日は、少しあったかいようですね!

昨日は、ちょっとお寝坊したので、
サーキットトレーニングから出て、ピラティスと、ヨガ、
筋膜ほぐしと、4週間で開脚ストレッチ、
お風呂でキャビスパ!
なかなか痩せませんね!

さて、伊勢・鳥羽1泊旅行、続きのお話は、
2日目の朝食、ホテルのバイキングです。
3日朝食7:40_resized
安い宿泊料ですが、朝食も、いろいろ食べれます!
またおなかいっぱい食べちゃった!

この日は、朝一から鳥羽水族館へ!
駐車場は、いくつかあって、どこに停めても一緒な感じ。
3日鳥羽水族館 (1)9:42_resized
フェリー乗り場の駐車場のビルから歩いて水族館へ。

駐車料金:1日1回 800円 入館料は、2500円とお高いですが、 
鳥羽まるみえパスポートを買うと、鳥羽水族館+ミキモト真珠島
+鳥羽湾めぐり&イルカ島が、5800円を4200円
 
なので、全部回れなくてもお得かと思って購入!

ラッコのお食事タイム。9:40~、 13:00~、Iコーナー極地の海 
の一回目には間に合いませんでしたが、ラッコは、いつでも
須磨水族園で見れるので、まあいいかって感じ。

アシカショー、10:00~10:15 Aコーナーパフォーマンススタジアム
3日鳥羽水族館 (2)_resized

3日鳥羽水族館 (3)_resized
アシカさんは、いつ見ても、おりこうでかわいいです 

3日鳥羽水族館 (4)_resized

3日鳥羽水族館 (5)_resized

3日鳥羽水族館 (6)_resized
キューピーさんを運んでいってますね!

3日鳥羽水族館 (7)_resized

3日鳥羽水族館 (8)_resized

3日鳥羽水族館 (9)_resized
輪投げキャッチ!

3日鳥羽水族館 (10)_resized
けっこうぎりぎりの時間に着いたので、真ん中より後ろの席。
前のおじさんの禿げ頭が!

3日鳥羽水族館 (11)_resized
アシカさん、けっこうデッカイですね!

Wikipediaによると、『鳥羽水族館、TOBA AQUARIUM)は、
三重県鳥羽市に本拠地を置く、日本屈指の規模を誇る水族館である。
2015年(平成27年)2月時点の展示生物は約1,200種で、日本国内では最大である。
自然の環境を再現したゾーンが12あり、約1200種類30,000点
もの海や川の生きものが飼育・展示されている。
通路は観覧順序を無くした自由通路となっており、通路全長は約1.5kmである。
2013年(平成25年)の入場者数は947,753人である。
入館者の8割を大人が占めるという特徴を有し、
「質実剛健な水族館」と評される。

1955年(昭和30年)に開館した私営の水族館である。
三重県総合博物館とは密接な協力関係にある。
開館の契機となったのは、ミキモト真珠島を訪れる観光客が
船で真珠島に渡る際、対岸の丸幸水産の生け簀が見え、
帰りにそれを見学に来たことによる。
これを受けて1955年(昭和30年)5月15日に合資会社丸幸商店
が日本で26番目の水族館としてオープンさせた。
当時の入場料は20円(小人は半額)で専属の職員は5名だったが、
丸幸水産の社員も運営に駆り出されたという。
最初の水族館は200坪の池を4つに区切り、ペンギン・アシカ・
タイ・ハマチなどを放流した「手作りの水族館」で、
ガイドがいることを売りにしていた。
1956年(昭和31年)には株式会社鳥羽水族館となった。
1958年(昭和33年)1月31日に、博物館法上の私立博物館に指定された。
当初は現在地より西寄りにあったが、手狭になったため、
神鋼電機旧鳥羽工場用地だった現在地を譲り受け
1990年(平成2年)7月2日に第1期部分が竣工し移転した。
大成建設が設計・監理し、1994年(平成6年)4月10日に全館が開館した。
1996年(平成8年)4月1日には公式サイトを立ち上げ、ネット通販も開始した。

オープン以後、多くの家族連れらが訪れ、通算6000万人を
超える全国第2位の入館者数を誇っている(1位は大阪府大阪市の海遊館。
2009年(平成21年)8月3日には日本初となる入館者数累計5500万人を達成。
開館55周年にあたる2010年(平成22年)3月8日には5555万5555人に達し、
開館60周年にあたる2015年(平成27年)4月2日には6000万人に達した。

絶滅の危機にある希少海洋生物の保護・育成にも力を入れ
ており、スナメリの赤ちゃんや日本初のラッコ2世の誕生、
ジュゴン飼育の世界記録
11,475日(31年5か月、
オウムガイ飼育の世界記録も保持している。
世界記録を更新していたオスのジュゴン・じゅんいちは
2011年(平成23年)2月10日に推定33歳で亡くなった。

創設者で元館長の中村幸昭は現在、名誉館長。
中村は、渋沢敬三から「よい水族館に育て、利益が上がったら
学術研究、社会教育に還元しなさい」と言われ、この言葉を
胸に刻み上述の通り実現している。』という。
う~~ん、でも、入館料高いんですけど……。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索