お正月、広島・山口旅行Vol.3、大久野島、うさぎさんと、慰霊碑、大久野神社

お正月、広島・山口旅行Vol.3、大久野島、うさぎさんと、慰霊碑、大久野神社

今日の神戸は、晴れのち曇! 
にわか雨の可能性もあるみたいですね。

昨日は、カラオケ屋さんで変な寝方をしたせいか眠たくて、
みーにゃんをおなかの上に乗せて、
のんびりTVを見たり、旅行の写真の加工をしたりして過ごしました。

さて、お正月、広島・山口旅行、続きのお話は、
第二桟橋から大久野島へ上陸するなり、
桟橋前の広場には、うさぎさんがいっぱい 
1.1大久野島 (2)_resized

1.1大久野島 (3)_resized

1.1大久野島 (5)_resized
かわいいですね!

1.1大久野島 (6)_resized
エサは、パーキングのコンビニで、千切りキャベツのサラダを
一応買っておいたんですが、地道に入ってから、イオンを見つけたので、
そこで、人参とキャベツを買いました。
人参は、彼氏が持参のナイフでカット。
キャベツは、テキトーに手でちぎってあげたのですが、
たくさん一緒に降りた船の人がエサをやっているので、
おなかいっぱいと思いきや!いっぱい食べに来てくれます。
めっちゃ食欲旺盛で、エサをもらえると思うと、うさぎさんが集まってきます。
中には、立ち上がって、私の足にタッチして、エサをせがむ子もいます。
エサは、ペレットより、キャベツや人参の方がうれしいみたい!
うさぎさんがたくさんいすぎて、桟橋からなかなか離れられません。

1.1大久野島 (7)14;03_resized
海~~ 

1.1大久野島 (8)_resized

1.1大久野島 (11)_resized
すごく開放的で、ステキな所ですね!

1.1大久野島 (13)_resized

1.1大久野島 (14)_resized

1.1大久野島 (15)_resized
キャンプサイトが10区画あり、使用料は、1,080円とお安い 
13時から休暇村の方で受付みたいです。
BBQサイトもあります。

1.1大久野島 (16)_resized
第二桟橋から休暇村までは、無料バスで往復できます。

1.1大久野島 (17)14;23_resized
立派なビシターセンター前の芝生にも、うさぎさんがいっぱいいて、
いっぱい穴ぼこを作っています。

1.1大久野島 (20)_resized
赤ちゃんうさぎもいて、かわいい!

1.1大久野島 (19)_resized
彼氏がエサを欲しがらない子の頭にキャベツを乗せてました!
センターの前を海沿いに歩いていきました。

1.1大久野島 (21)_resized
こんな所に、千羽鶴が 
何で 

1.1大久野島 (22)_resized
と思ったら、後ろに慰霊碑がありました。
たびせとによると、(tabiseto.com/okunojimajinjyatoireihi.html)
『1937年には毒ガス製造による犠牲者鎮魂の殉職碑が建てられました。
東京第二陸軍造兵廠忠海製造所は、
日本陸軍の毒ガス工場として昭和4年に大久野島に設置され、
昭和20年終戦後米軍により破壊された。
この工場では、各種の毒ガスや信号筒が製造されたが、
イペリットの生産に重点がおかれていた。
従業員の総数は約5,000名に達したが、その多くはせき、たん、
呼吸困難を伴う難治の慢性気管支炎に「かかり、
イペリットが発癌物質であったため
喉頭癌、肺癌、胃癌などが多発している。
広島大学医学部(内科・病理)及び国家公務員等共済組合連合会忠海病院は、
昭和27年以来、毒ガス障害の解明と治療を行っている一方、
障害者の切実な要望にこたえ、国は昭和29年「ガス障害者のための特別措置要綱」を制定して救済を開始し、その後医学的研究の結果に基づいて救済の範囲の拡大を行っている。
また、現在では、広島陸軍兵器補給廠忠海分廠の従事者も救済に加えられている。(現地案内板より)
<宣言>
化学兵器は無差別かつ広範囲に人間を殺りくすることでは核兵器、
生物兵器と同じであるから、ただちに廃絶されなければならない。
ここ大久野島には、かって東京第二陸軍兵廠忠海製造所があり、
国際条約で禁止された毒ガスを密かに製造していた。
事情を知らされることなく働いた工員、徴用工、学徒、勤労奉仕ほか
の人々は、働いているときはもとより仕事をやめた後も呼吸器などの
毒ガス障害に悩まされ、癌の恐怖におびえた毎日を送っている。
死没者はすでに千名を越えたが、その多くは毒ガス障害の解明のため
身をささげ、国からの救済を開くべく、その礎となった人々である。
ここに毒ガス障害による死没者の冥福を祈って慰霊碑を建立し、
再びこのようなことを繰り返さないよう広く世界に警告する。  
         昭和60年5月12日 
竹原市長 森川 繁喜(現地案内板より)』という。 
かわいいうさぎ島の黒歴史です。

1.1大久野島 (23)14:30_resized
大久野島神社 
『1929(昭和4)年に毒ガス工場が開所された際、従業員が社殿を修復して
「大久野島神社」とし、1932年に現在地に移転しました。
境内では様々な行事(毎月8日の大詔奉戴日(だいしょうほうだいび)
(大東亜戦争の始まった日)や四大節(よんだいせつ)(元旦、紀元節、
天長節、明治節)や式(入学式、卒業式)が行われました。』という。
また、大久野島神社縁起によると、
『大久野島神社は古く久野鳥神社と称する所なり
祭神は句々逎馳命市寸島神何れも神代の神を祭り、
側宮に五十猛命を奉斎する所なるも昭和十二年七月吉日
皇祖天照皇大神をも神社にてまつる所なり
抑も杜の神は何れも神代の神にして本島鎮守として
大江谷に鎮座なりしも此年代は祥らかならす然れとも
上古神宮皇后三韓征伐の砌より島に住む住民も又古くより奉斎する所なり
明治十六年九月の頃社殿の改築する何れ共も昭和二年七月に及
しかるに陸軍省兵器火工所としての製造所本島に設定せらるや
古より住民のまつり来りし昔時の神社は対岸床浦神社に合祀して
まつる所とはなりぬ後に於て神意を慮り総代との協力に依り
製造所に於て島の守護神として再び本島に祭礼を続くることとなれり
昭和四年春製造所従業員及当時の請負工事従事者浄財を集め
労力を奉仕して社殿の修営を図り同年十月十日の恰も時秋季例祭
に際し従来の社号久野島神社を大久野島神社と改称せり
翌五年より製造所開所式当日五月十九日を以て春季祭日を
定め古い秋季十月十日を例祭として祭事を執行するを定例とす
昭和七年秋に至り製造所の拡張工事は其の境域にまで及ひたるを
以て新たに之福月に地域移転社殿境域を創設し同年の十月十八日
未明を以て遷座祭を執行するに至りたる所なり  
    昭和十二年八月 忠海兵器製造所』という。

1.1大久野島 (24)_resized
今は、お祀りする人もいないのか、屋根が崩れ、立ち入り禁止になっています。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索