お正月、広島・山口旅行Vol.4、大久野島、ビーチ、毒ガス資料館、休暇村、

お正月、広島・山口旅行Vol.4、大久野島、ビーチ、毒ガス資料館、休暇村、

今日の神戸は、曇のち晴れ。 
寒い1日になるようです。

今日は、十日えびす、残り福ですね!
ここのところ、毎年行ってるんですが、今年はどうしようかなぁ 
9日の宵えびすは、祭日とあって、すごい人だったそうですね 
彼氏が行かないのなら、一人で行くのもなぁ……。
ネイルが1本取れたので、ネイルにいきたかったんですが、
いつも行っている所が、予約がいっぱい!
来週まで我慢しようかなぁ……。
昨日、クロールしようと試みたんですが、やっぱり腕が痛くて、
病院行こうかどうかも迷ってます。

昨日は、アクアズンバと、プールサイドストレッチ、平泳ぎ1km。
ヨガと、ZUMBA♪と、筋膜ほぐしと、4週間で開脚ストレッチ、
お風呂でキャビスパ!
けっこうがんばりましたが、いつもやってるメニューなので、
今年は、もう少しレベルアップするような、違うメニューも入れた方が
いいのかもしれませんね。

さて、お正月、広島・山口旅行、続きのお話は、
大久野島、崩れかけた大久野島神社にお参りしてから、
1.1大久野島 (25)_resized
夏には、海水浴場となるビーチ、
こんもりした森の先には、大久野島灯台があるようですが、
なんだか道が鬱蒼としていそうで、行くのをやめました。
その先には、展望広場、グランドゴルフ場、プール(夏期のみ)もあるようです。

1.1大久野島 (26)ビジターセンター_resized
再びビジターセンターの前まで戻って、内陸に向かう道に入ると

1.1大久野島 (27)14;40_resized
毒ガス資料館(入館料100円)がありますが、
年末年始(12月29日~1月3日)は、休館だそうです。

1.1大久野島 (28)毒ガス資料館_resized
毒ガス資料館HPによると、
『大久野島は広島県竹原市忠海町の沖合い3kmに位置し,
数戸の農家が耕作を続ける島でした。
昭和2年には,島全体が陸軍の毒ガス製造を目的として管理下となりました。
昭和4年には,東京第二陸軍造兵廠火工敞忠海兵器製造所による毒ガスの製造が始まり,
昭和20年まで続けられていました。
日本軍が毒ガスを製造していたということは,昭和59年(1984年)
まで日本ではほとんど知られていませんでした。
化学戦の実態は慎重に秘匿され,旧軍関係者以外の日本人は
ほとんど事実を知らなかったのです。
昭和59年(1984年)に日本の化学戦実施に関する報道がされて以来,
日本の毒ガス兵器の研究開発は旧陸軍化学研究所(東京),
大量製造したのは大久野島(広島県竹原市),充填は曽根
(福岡県北九州市),化学戦の運用、訓練には旧陸軍習志野学校,
といった日本の化学兵器の構図(陸軍習志野学校史)が明らかにされています。』という。
当時、毒ガス研究・製造を機密にするため、陸軍が発行した地図には
大久野島一帯が空白地帯にとして扱われ、地図から消された島だったそうです。

1.1大久野島 (29)_resized
南国っぽい景色の後に現れるのは、

1.1大久野島 (30)_resized
禍々しい毒ガス研究所跡

1.1大久野島 (31)_resized

1.1大久野島 (32)_resized

1.1大久野島 (33)14;47休暇村_resized
休暇村
宿泊やお食事もできます。
2食付きで、1拍9千円~1万4千円ぐらいで、リーズナブルです!
たくさんのレンタサイクルが置いてありますね! 
ゆっくり島を1周するだけなら、自転車で、30分ほどということです。
ちなみに、のんびり歩くと、約1時間で島内1周出来るということですが、
うさぎさんと触れ合っていると、とてもそんな時間では周れません。 

1.1大久野島 (34)_resized
休暇村1階のうさんちゅカフェには、宿泊客ではなくても入れて、
オリジナル兎人コーヒー 410円、竹原いもタコカレー 980円(1日限定10食)、
タコ天(7個入り) 310円などがあります。
おみやげ屋さんがないなと思っていたのですが、カフェの奥にあったようですね! 
船に乗る時もらったくじ引き券は、二人ともF賞で、うさぎの葉書をもらいました!
ここには、日帰り温泉(11:00~18:00)もあって、大人410円
で入れるのですが、帰りの船が気になって、とてものんびり温泉気分にはなれませんね。

1.1大久野島 (35)_resized
休暇村のうさぎのポスター。とってもかわいいですね!

1.1大久野島 (36)_resized
誰が作ったのでしょう 
石ころで描いたうさぎさん。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索