七草粥と、タコパ、ごぼううどん、最近ご飯、

七草粥と、タコパ、ごぼううどん、最近ご飯、

今日の神戸は、とってもいいお天気!
朝晩冷えますね!
来週の土日は、雪が降るとか!
風邪ひかないようにしなきゃね!

昨日は、初スポーツクラブ行ってきました。
エアロと、ファンクショナルコンディショニング、筋膜ほぐし、
ヨガ、4週間で開脚ストレッチ、お風呂。
やっぱりお正月太りしてました~~!

今日は、七草粥でしたね!
P1072353.jpg
1パック430円は、高いんじゃない 

P1072357.jpg
私は、七草に、焼いたお餅と、しらす、ごまをトッピング!
栄養バランスをよくして、腹もちもUPさせます!
枝豆と穴子の茶碗蒸し、フルーツヨーグルト、みかん、

ところで、キッコーマンによると、
https://www.kikkoman.co.jp/homecook/college/10shoga/nanakusa.html
『●七草粥のこころ
セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」、
子どものころに一生懸命覚えた春の七草の名前です。
ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのこと。
この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったそうです。
七草の種類は時代や土地によって異なり、七草がもっと多くなったり、
少ない場合もあったそうですが、いつの時代もどんな土地でも、
年頭にあたって豊年を祈願し、「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」
と願いながらお粥をいただくその気持ちに差はありません。

●七草粥の知恵
ところで、なぜ七草粥なのでしょう。
七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれました。
そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたのです。古くはまな板の上で、
草をトントン叩いて刻むその回数も決められていたとか。
こんな、おまじないのような食べ方も素敵ですが、
実はこの七草粥、とても理に叶った習慣です。
七草はいわば日本のハーブ、
そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようというのですから、
正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。
また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理が
つづいたあとで、とても新鮮な味わい。

●七草の効用
では、日本のハーブ七草にはどのようなパワーがあるのでしょう。
おもなものを次に挙げてみましょう。
セリ
鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。
ナズナ
熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。
ハコベラ
タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルそのほかの栄養に富んでいるため、
民間では古くから薬草として親しまれています。
スズナ・スズシロ
ジアスターゼが消化を促進します。』という。
七草粥で食べる量が、栄養価が得られるほどの量なのかどうか
わかりませんが、体に優しい食べ物に間違いありませんね!

P1062352.jpg
昨日の晩ごはんは、鯛と牛蒡、人参、こんにゃくのアラ炊き
豆腐と野菜、卵のピリ辛味噌小鍋。
ちりめん山椒、筍煮、おから、豆とひじき煮、

P1052349.jpg
昨日のお昼ご飯は、秋芳洞みやげのごぼううどん、
海老と野菜の掻き揚げと、えのき、椎茸、卵、とろろ、ネギのトッピング、

P1052350.jpg
その前の日の晩ごはんは、タコパ!
たこ、穴子、ウインナチーズ、
穴子のたこやき、めっちゃおいしいですよ 
元日に飲み忘れた金箔入りの大吟醸も飲みました!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索