お正月、広島・山口旅行Vol.16、黒谷口から再び秋芳洞へ!

お正月、広島・山口旅行Vol.16、黒谷口から再び秋芳洞へ!

今日の神戸は、晴れたり曇ったリ。 
にわか雨の可能性もあって、まだまだ寒いようです。
昨日は、朝、雪がちらついていたそうですよ!

昨日は、ZUMBA♪と、エアロサーキットと、ピラティス、
筋膜ほぐしと、4週間で開脚ストレッチ、お風呂でキャビスパ!
何だか、骨盤矯正やってもらうと、腰が安定しなくて、
よけいに腰が痛くなるような気がするんですけど……。
昨日は、腰が痛かったので、軽く流しておきました!
首の調整では、首のS字カーブが出ているようです!

さて、お正月、広島・山口旅行、続きのお話は、
秋吉台KARSTERで、コーヒーブレイクした後、
黒谷口に戻り、エレベーターに乗って、また秋芳洞に入りました!
1.2秋芳洞 (37)14;57_resized
黄金柱(こがねばしら):
秋芳洞のシンボルともいえる「黄金柱」で、
高さ15m、幅4mの巨大な石灰華柱で、岩天井から流れでた地下水が
岸壁を伝いその部分へ石灰分が付着し何万年もの長い年月をかけ、
この様な巨大な柱を築き上げたそうです。

1.2秋芳洞 (38)_resized
これより先黒谷支洞

1.2秋芳洞 (41)_resized
マリア観音
黒谷支洞にある石荀で、黒谷入口近くの通路の中央を
ふさぐようにある大きな石荀で表面がつややかです。
見る角度によっては全体の形が子どものキリストを抱いたマリア像
のように見られることからこの名が付いたといいます。  

写真が、ほぼ全滅というぐらいちゃんと撮れていません。
灯りがあるとはいえ、それぐらい鍾乳洞の中は、真っ暗です。
オートにしていたら、フラッシュが焚けていなかったせいもある
と思うんですが……。

1.2秋芳洞 (45)15;07_resized
タイムトンネル
これより先は、現世に戻るという意味でしょうか。
特に先には何もないようなので、引き返すことにしました。

1.2秋芳洞 (46)_resized

1.2秋芳洞 (47)_resized
出口(入口)が見えてきました 

1.2秋芳洞 (48)15;29_resized
秋芳洞と、秋吉台に寄った観覧所要時間は、2時間 ちょっとでした。 
車を置かせてもらっていたレストランに戻り、お礼の気持ちを込めて、
おみやげに名物のごぼううどんを買いました!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索