出石・湯村温泉旅行Vol8、湯村温泉 三好屋 清山荘

出石・湯村温泉旅行Vol8、湯村温泉 三好屋 清山荘

今日の神戸は、晴れ!
昼間は、少しあったかいようですね!

さて、出石・湯村温泉旅行、続きのお話は、
出石の観光を終え、また雪景色の中を走って、湯村温泉に向かいます。
2.24三好屋 (1)16:42_resized

2.24三好屋 (2)_resized

2.24三好屋 (3)17:08_resized
三好屋到着 
お部屋が本館ではなく、別館の清山荘のため、
本館駐車場に車を停めて、旅館の車で清山荘まで送ってくれました。

2.24三好屋 (4)17:22_resized
部屋からは春来川が見えます。
きれいな名前の川ですね!
雪の積もるこの地方では、きっと春が来るのが待ち遠しいのでしょうね!

2.24三好屋 (5)_resized
レトロモダンという触れ込みの和室

2.24三好屋 (6)_resized
一服してから、先にお風呂に入ることにしました!

2.24三好屋 お風呂18:24_resized
本館7Fの展望大浴場
泉質:アルカリ性単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)  
源泉の泉温:98度
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ
・くじき・慢性消化器病・疾病・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱体質・慢性婦人病・動脈硬化症

露天風呂があるというので、楽しみにしていたのですが、
別の場所にあって、大浴場からは行けません。
大きなお風呂が1つあるだけで、つまらなかったです。

湯村温泉は、嘉祥元年(848年)、約1200年前に
慈覚大師によって開湯されたと伝えられています。
元湯は「荒湯」と呼ばれており、98度の高温泉と毎分470リットル
とも言われている豊富な湯量が特長で、洗面台のお湯も、
温泉なのにびっくり 
毎日洗顔していると、すべすべになりそうですね!

2.24三好屋 (8)_resized
お食事も、本館2Fの食堂。
イクラ。海鮮・ローストビーフの食べ放題に、
お酒の飲み放題をプラスしてもらいました! 
イクラの食べ放題うれし~~い 
ローストビーフも、オージービーフで臭いのかな?と思っていた
のですが、そんなこともなく、おいしくいただけました。
お刺身やお寿司のネタは、あまりいいものではないので、
あんまり食べる気がしませんでした。
飲み放題のビールは、自分でサーバーから入れて来るので、
気兼ねなく飲めました。

2.24三好屋 (9)_resized
火鍋。

2.24三好屋 (10)_resized

2.24三好屋 (11)20:24_resized
デザートには、おなかいっぱいなのに、アイスやソフトクリーム 
まで食べちゃいました!
もうおなかがはちきれそう!

2.24三好屋 (7)19:15_resized
綿菓子器があって、とっても作りたかったんですが、
食べたくないので断念! 
部屋に戻る時に、ソフトドリンクを持って帰っていいと言われ、
細やかな心遣いにちょっと感心!
カプチーノと、CCレモンを持って帰りました!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索