美女と野獣

美女と野獣

今日の神戸は、曇。
梅雨に入ったというのに、あまり雨が降りませんね。

昨日は、「美女と野獣」やっと観に行って来ました!
DSC_0005_resized_20170611012534cbb.jpg
ディズニーHPによると、

『「ハリー・ポッター」シリーズでハーマイオニーを演じた
エマ・ワトソンを主演に迎え、不朽のディズニー・アニメーション
「美女と野獣」をディズニー自身が実写映画化。
あらゆる予想や期待を超えた、100年語り継がれるエンターテイメントが誕生した。
“人と違う”事を自分だけの輝きに変えるベルと、“人と違う”外見に縛られ、
本当の自分を受け入れられない野獣
──ベルはなぜ、そんな野獣を愛したのか?
知られざる真実がいま明かされる。

<STORY>
ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。
魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、
愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。
呪われた城の中で、希望を失いかけていた野獣と城の住人たちの
孤独な日々に変化をもたらしたのは、美しい村の娘ベル。
聡明で進歩的な考えを持つ彼女は、閉鎖的な村人たちになじめず、
傷つくこともあった。
それでも、“人と違う”ことを受け入れ、かけがえのない自分を信じるベルと、
“人と違う”外見に縛られ、本当の自分の価値を見出せずにいる野獣
──その出会いは、はたして奇跡を生むのだろうか…?

<豪華なスタッフとキャスト>
「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で世界を魅了した
愛らしい少女は、いまや強い意志を持った聡明で美しい大人の女性
として、カリスマ的存在となっている。
そのエマが「4歳のころから夢中」と語るベルを演じるとき、
ベルはおとぎの国の住人であることをやめ、現代を生きる私たちに
エールを贈る21世紀最高のヒロインに生まれ変わる。
また、野獣にはダン・スティーヴンス、ガストンにルーク・エヴァンス、
ルミエールにユアン・マクレガーなど、絢爛豪華な実力派スターが結集!

監督と脚本を務めたのは、大ヒットミュージカルを映画化した「シカゴ」
(02/脚本)や「ドリームガールズ」(06/監督・脚本)などで
知られるビル・コンドン。

<華やかさと深みを増した音楽>
そして、なんといってもディズニーの「美女と野獣」の魅力は、
アカデミー賞/ゴールデングローブ賞/グラミー賞を総なめ
にした極上のミュージカルナンバー。
アラン・メンケン(作曲)とハワード・アシュマン(作詞)による
アニメーション版からの楽曲に、メンケンが新たにティム・ライス(作詞)
と組んで作り上げた3曲の新曲が加わり、より華やかさと深みを
増した音楽が、世紀の映像体験を約束してくれる。

エンドソングには、アリアナ・グランデ×ジョン・レジェンド【配信中!】

<日本語吹き替え版キャスト>
ベル:昆 夏美
野獣:山崎 育三郎
ポット夫人:岩崎 宏美
モーリス:村井 國夫
ガストン:吉原 光夫
ルミエール:成河(そんは)
コグスワース:小倉 久寛
マダム・ド・ガルドローブ:濱田 めぐみ
プリュメット:島田 歌穂
チップ:池田 優斗』という。
ミュージカルで、ストーリーの深みはありませんが、
豪華な宮殿ドレスは、目の保養になりました。

DSC_0004_resized_201706110125358c2.jpg
映画館の床に、「パワーレンジャー」の巨大広告 

昨日のブランチは、久しぶりに色々具乗せ冷やしうどん!
P6102670.jpg
パイナップルと、ヨーグルト、アイスコーヒー。

晩御飯は、お好み焼き♪
P6102671.jpg

P6102672.jpg
大きなお好み2枚と、豆腐サラダ、ビールで、
おなかいぱいになりました~~!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 










スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索