郷ひろみコンサートと、青森ねぶた祭ワールド

郷ひろみコンサートと、青森ねぶた祭ワールド

今日の神戸は、曇。
時々雨も降るかもしれないそうです。

昨日は、郷ひろみコンサートに行ってきました~~!
妹の勤め先の人が、行けなくなったから、チケットが
もったいないので、行かないか?ということで、
P7082978.jpg
MY DEAR…」というツアー。
郷ひろみさん、御年61歳ということで、
デビューから、もう45年なのだとか。
そのせいか、来ている方の年齢層も高く、
びっくりしたのは、男性も多いということ 
ご夫婦でいらしている方も多かったです。
やっぱ周りは、郷ひろみファンばかりで、
コンサートが始まると、立ってノリノリ 
歌によって、動きが決まっているようで、
前のバンドメンバーの動きに合わせて、真似してました!
そうそう、女性ダンサーがバックについているものだとばかり
思っていましたが、男性バンドマンのみの構成でした。
神戸国際会館 こくさいホールは、狭いせいか、
前のステージにバックデザインとしてのスクリーンがあるだけで、
郷ひろみが大写しになるような大型スクリーンはなかったです。
セカオワコンサートの時に買った望遠鏡を持って行っていたので、
ちょっとだけ大きくお顔を拝見出来ましたが、
TVで見るより老けてはるかも 
やっぱりコンサート続きで、疲れてはるのかも 
トークの時の声がかすれていて、ちょっと喉を傷めてはるのかな、
と思ったのですが、歌いだすと、そんなことは感じさせず、
歌の最後も長~~~~~く伸ばせる肺活量と声量で、
さすがプロ  という感じでした。
曲は、半分も知らなかったんですが、
ダンスの時によく使われる「GOLDFINGER '99」が、
トリに近い部分で使われ、会場も盛り上がっていました。
「お嫁サンバ」、「よろしく哀愁」、「2億4千万の瞳」、「言えないよ」などが歌われ、
102枚目のシングル、「スキだから」も歌いました。
ファンの皆さんのパワーに圧倒されながらも、楽しく過ごしました。

コンサートの後は、青森ねぶた祭ワールドに行きました!
P7082965.jpg

P7082966.jpg
付きだし、ワカメ、お刺身の細切れの上に、イクラをかけに来てくれます。
何だかわからない掛け声をかけていましたが、何て言っていたんだろう 

P7082967.jpg
ホタテの炙り。
お店で、ホタテ釣りもできます。

P7082968.jpg
トウモロコシ入りのグリーンサラダ。

P7082969.jpg
なんか変わった名前がついていたんですが、
イカの入った天ぷら 

P7082970.jpg
豪快 青森鮮魚のねぶた盛り 

P7082971.jpg
ストレート絞りのりんごジュースが4種類あって、
りんごチューハイが楽しめます。

P7082972.jpg
アブラザメのかば焼き、
タラのなんちゃら は、卵多すぎ 
青森のおもてなし料理ということですが、卵ごはんにしたくなります。
豆腐のメカブかけ。ほとんど昆布のような感じ。
もずくは、沖縄のより細くて、しっかりした感じです。

コンサート終わりで、おなかも空いていたし、
喉もめっちゃ乾いていて、ビールもすすみました!



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 







スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索