FC2ブログ
 

愛猫・愛犬が食べてはいけない「ペットフード」と、スチューベン

愛猫・愛犬が食べてはいけない「ペットフード」と、スチューベン

今日の神戸は、雨のち曇のち晴れ!  
うっとおしいお天気ですね。

昨日は、そろそろ熱もひいて、出掛けられるかなぁと思っていたのですが、
まだセキは出るし、なんだか気だるく、眠たくて、ごろごろしていました。

P1020452_resized.jpg
みーにゃん、コンパクトに箱に入っておねんね中 
また背中を引っ掻いて、2cm×4cmぐらい皮が剝けて、痛そうなので、
それ以上、いどくならないように、ハロウィンの服をまた着せました!
なんか、この服よく似合うんですよね!

デイリー新潮によると、
 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180904-00547769-shincho-life
「発がん性」警告の21商品、着色料&
相乗毒性“ワースト14商品” 愛猫・愛犬
が食べてはいけない「ペットフード」実名リスト

“家族の一員”である愛犬、愛猫が口にするペットフードには、
首を捻らざるを得ないモノも混じっている。
たとえば、前回紹介した合成着色料
人間と比べ色覚が落ちる犬や猫には、ペットフードを色鮮やかに
したところで食欲増進には寄与しない。
それどころか、ヒトへの毒性が指摘される着色料が使用されている商品
があり、ウスキ動物病院院長の臼杵新氏は
「飼い主を満足させるだけの欺瞞に
過ぎません」
と指摘するのだ。

こうした着色料同様、食べる“本人”にとって必要性が薄い、
という意味においては、同じ添加物である発色剤も同様だ。
亜硝酸ナトリウムを添加しているフードについては、
よくよく見極めて選ぶ必要があると思います」と述べるのは、獣医で
食べてはいけない! ペットフード大解剖
の著書を持つ、堺英一郎氏である。

発色剤は、新鮮な肉色を保つなど、食品の色調改善の作用を持つ。
代表的存在が亜硝酸ナトリウムで、ハムやソーセージの色調
を向上させているのは、この働きである。
が、先に述べた色覚から見て犬猫に必要性が薄いのは言うまでもない。

そして、亜硝酸ナトリウムは、〈発ガン性物質である
ニトロソ化合物の生成に関与
するおそれがある〉
(農林水産省HP「硝酸塩の健康への影響」より)。
また、一定の量を摂取した猫が「メトヘモグロビン血症」を
起こし、酸素欠乏で死亡した例も報告されている。
ゆえに、「ペットフード安全法」でも、規格基準が設けられた
5つの添加物の一つである。

問題は、この亜硝酸ナトリウムが添加されたペットフードの中に、
ソルビン酸類を含むケースがままあること。
ソルビン酸類は、微生物の増殖を抑える「保存料」として用いられるが、
これ自体、ペットの健康への懸念から、「安全法」で一時、成分規格の
設定を検討された添加物だ。

「相乗毒性」を持つ可能性がある商品
食品評論家の小薮浩二郎氏が言う。
「これと亜硝酸ナトリウムが結びつくと、やはりニトロソ系化合物
が生まれ、発がん性
を持つ、との指摘がなされてきました」

実際、食品添加物について、内閣府の食品安全委員会が記した
「評価書」にも大要、こうある。
〈両者の加熱試験反応によりDNA損傷物質が
産生
されることが報告されている〉
〈マウスへのソルビン酸と亜硝酸ナトリウム同時(7・5+1mg/kg体重/日)の
経口投与では、染色体異常は、ソルビン酸単独の試験に比べて増加している〉

掲載の表は、その両者を含む21の商品の一覧だ。
こちらにも見覚えのある商品が少なくないだろう。
危険ペットフード

◆死んだ家畜の…
また、こちらの表は、アメリカで禁止の合成着色料を含み、
さらに、亜硝酸ナトリウムとソルビン酸類の
「相乗毒性」
が生じる危険性も併せ持つ……言わば、「ワースト」
と評されても仕方ない商品をまとめたものだ。

これらの商品を販売する各社に見解を問うたところ、
「安全法の考え方に基づいて商品を製造しておりますので、
ペットの健康に悪影響は無いと考えております」(ドギーマンハヤシ)
他の会社も同主旨の回答であった。

それにしても、なぜペットフード業界では、かような着色料や
発色剤を使うのか。
「ペットフードには、「ミール」や「副産物」と呼ばれる“肉”
が含まれていることが少なくありません」
とは、「ペットの健康を考える会」の元メンバー・山本公子さん。
「これは死んだ家畜や、屠畜場で食用肉を
取り出した残りの内臓や羽根などを加熱し、
ひき割り状にしたもの

普通の肉と違って、色合いが悪く、飼い主に見栄えよく見せるために、
着色料を添加するのです」
が、それが犬猫にとって必要性が薄いことは、繰り返し述べてきた通りだ。

これら添加物がペットフードに含まれているかどうかを確認するのは実は簡単。
商品の裏には、「原材料名」が記された欄がある。
「安全法」によって、使用した添加物はすべて、ここに記すことが定められている。
そこに今回指摘したようなものの名を見つけたら、どのような選択をすべきか。
モノが言えない犬猫に代わって、飼い主のより深い思慮が求められるのである。
(3)へつづく  「週刊新潮」2018年8月9日号 掲載』という。

またたび入りねこちゃんジャーキーは、
一時期食べさせていました!
飽きたので、最近は、全く買っていませんが。
ちゅ~~るに勝るおやつなし 

人間の方の、最近ご飯は、
P1020451_resized.jpg
昨日の晩は、お寿司屋さんのにぎり寿司と、豆腐サラダ、
しじみのお味噌汁と、松茸入り茶碗蒸し

P1020450_resized.jpg
お昼ご飯は、めっちゃ体に悪そうな、コンビニのミックスサンドと、
もっちパン(ミート&チーズ)…興味があって買ったのですが、
そんなにもっちりしているわけではありませんでした。
ポタージュと、蜂蜜入りヨーグルト、ぶどう、みかん。

P1020449_resized.jpg
前の日の晩ごはんは、お好み焼き~~!
めっちゃビールがすすみました~~!
わりと、熱がっても、平気でビールが飲める人種です。

P1020448_resized.jpg
お昼ご飯は、きのこと水菜の玉子とじうどん、掻き揚げ、とろろ入り。
ぶどう、みかん、蜂蜜入りヨーグルト。
スチューベンというぶどう、初めて食べました!
デラウェアよりは粒が大きく、巨峰より大分小さいぶどうで、
めっちゃ甘いですが、1粒に、数個の種があります。
旬の食材百科によると、http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/budou-Steuben.htm
『スチューベンとは?
●アメリカ・ニューヨーク生まれの品種
スチューベンはニューヨークの農業試験場が「ウェイン」に
「シュリンダン」という品種を交配し育成されたもので、
日本には1952年(昭和27年)に導入されました。

このブドウは寒冷な気候に適し、暖かい地方での栽培には
向かず、生まれたニューヨークと同じくらいの緯度にあたる
青森県をはじめとする東北地方を中心に栽培されています。

非常に糖度が高く貯蔵性に優れ、年末から冬にかけても
美味しく食べられるブドウとして定評があります。

●スチューベンの特徴
スチューベンの特徴はなんと言ってもその糖度の高さで、
20度以上にもなり、酸が少なく蜂蜜のような
濃い甘さをかんじさせます。とても甘いブドウということです。
外観は暗紫赤から紫黒色でベリーAとデラウエアを足して
割ったような大きさで3~5g程度、皮は食べずに丸ごと口に
含んで皮だけ出すようにして食べます。
皮と果肉の間がとても甘く、軽く皮を歯でしごくようにして
食べるのをお勧めします。香りはやや弱いです。
今時の種無しで皮ごと食べられるぶどうではなく、
種もちゃんと入っています。』という。

栄養としては、https://www.steuben.jp/ingredients.html
『ぶどうの主成分は糖質で、ブドウ糖と果糖が含まれています。
体内で消化酵素の影響を受けずに吸収されるため
即効性のエネルギー補給ができるのです。
スチューベンはショ糖(スクロース)を含むため、甘みが強く、
食べやすいのが特徴です。
また、有機酸やビタミンB1を豊富に含むため、
免疫力の向上や疲労回復も期待できます。

ブドウの皮には、眼精疲労や活性酸素の除去
に効果があるとされている「アントシアン」が多く含まれています。
アントシアンはポリフェノールの一種で、悪玉
コレステロールの発生を防ぎ血液を
キレイにする働き
があるとされています。
そのため、動脈硬化やがんの予防にも期待が高まっています。
また、果実に多く含まれるブドウ糖や果糖は疲労回復に効果があります。』という。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 




スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索