FC2ブログ
 

初名古屋旅行Vol.20、熱田神宮、清水社、美肌の泉

初名古屋旅行Vol.20、熱田神宮、清水社、美肌の泉

今日の神戸は、曇のち晴れ! 
今、けっこう雨がたくさん降っているんですが、ホントに晴れるのかなぁ 

昨日は、ハロウィンネイルや、衣装を考えたりしていたんですが、
まだ決まっていません。
今年は、何にしようかなぁ 
衣装は、作るより、ネットで買った方が、安そう!

さて、名古屋旅行、続きのお話は、一之御前神社
お参りして、引き続き、こころの小径を巡ります。
熱田神宮 (26)_resized
鬱蒼とした森の中の小径を歩いていきます。

熱田神宮 (27)9:23_resized
水を司る神様「罔象女神(みずはのめのかみ)」が祀られた
清水社(しみずしゃ)」に辿り着きました!
ここは女性のためのパワースポットとして
人気があるそうですよ!

熱田神宮 (28)9:25_resized
社の北側にある湧水が「お清水さま」と呼ばれています。
ここには2つの言い伝えがあり、ひとつめが平家の武将・平景清
(たいらのかげきよ)が目の病気になった時に、ここの湧水で
目を洗って治ったという話。
もうひとつが水の湧いている場所の中央にある石が
楊貴妃の石塔の一部
との説があり、ここの水で
肌を洗うと楊貴妃のように綺麗になれる
という話。
つまり目と美肌のご利益です。
この石に3回泉の水をかけると、願いが叶う
とも言われています。

楊貴妃の石塔の一部という石は、写真右側正面の石垣の前
水に浸かっている小さな石です。
私も、もちろん、世界三大美人の楊貴妃のようになるべく、
泉の水を、洗うというより、そっと顔につけて、
石に3回水をかけたのですが、お願いするのを忘れてました!

水の中にある石が楊貴妃のお墓の一部との説
があり、古くから熱田大神が楊貴妃となった
との蓬莱伝説
があるのだそうです。

熱田神宮 (29)_resized
清水社のすぐそばにある大きな楠もパワースポットとして
人気があるそう。
熱田神宮の境内には特に大きな楠が何本かあり、ここの楠はその中で
2番目に大きいものだそうです。
もう1本が、この楠に並んで枯れた姿で立っています。
境内で最も大きな楠は一般の人は入れない結婚式場内にあるそうですよ。

熱田神宮 (30)9:28_resized
さらに小径を進むと、左手に、御田神社(みたじんじゃ)
五穀豊穰の守護神である「大年神(おおとしのかみ)」がお祀りされています。
大年神の「年」の字には、穀物、特に穂が稔るという意味があり、
農耕中心の日本人においては、とても大切な神様です。

この社の祈年(きねん)・新嘗(にいなめ)の両祭に奉る神饌(しんせん
:神様へのお供えもの)はまず烏に食べさせる信仰が残っており、
祭員がホーホーと烏を呼びながら、御供(ごく)を土用殿
の屋根の上に投げ上げます(烏喰の儀)。
昔は烏が飛んできてそれを食べなければ、祭典が行われなかった
といわれているそうです。
6月18日には御田植祭(おたうえさい)が行われるそうです。

熱田神宮 (31)_resized
道路を挟んだ向かいには、小径があり、その先に土用殿(どようでん)
神楽殿の北に位置し、もと、草薙神剣を奉安した御殿で、
旧本殿の東に相並んで鎮座していたそうです。
様式は宝庫造、俗に井楼組(せいろうぐみ)と呼ばれる
造りで、屋根切妻桧皮葺の箱棟だったそうです。

永正14年(1517)将軍足利義稙(よしたね)の造営と伝え、
天文11年(1542)修造されており、昭和46年に屋根を
銅板葺にして復元されたそうです。

熱田神宮 (32)9:30_resized
神楽殿(かぐらでん)横の、この石は、何のためにあるのでしょう 
初宮参り・安産・厄除け・家内安全などの
ご祈祷をする社殿だそうです。
1月1日午前零時の「初神楽」はここで奉奏されるそうですよ!
平成21年、創祀千九百年の記念事業で新しく造営されたそうです。
拝殿の東、授与所と相並んで建ち、最大370名の祈願者席があるのだとか。

これで、本殿周囲を巡る、こころの小径の終点となります。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 








スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索