fc2ブログ
 

鳴門旅行Vol.3、四国八十八ケ所1番札所 霊山寺(りょうざんじ)、仁王門・放生池・縁結び観音・大師堂・多宝塔

鳴門旅行Vol.3、四国八十八ケ所1番札所 霊山寺(りょうざんじ)、仁王門・放生池・縁結び観音・大師堂・多宝塔

今日の神戸は、晴れのち曇。 
今は、雨が降っているかも?
明日は、曇のち晴れ! 
何だか、最高気温が、21℃!
急に下がっているんですが、何で 

今日は、ZUMBA♪と、ヨガに行って、コアポールで筋膜リリース
YOUTUBEを見ながら筋トレ、ストレッチ、お風呂。
久しぶりに、ちょっと運動した気分です♪

さて、鳴門旅行、続きのお話は、
大鳴門橋を通って、徳島へやってきました!
最初に訪れたのは、四国八十八ケ所1番札所 
霊山寺(りょうざんじ)



6日霊山寺 (1)13時26_resized
駐車場に車を停めると、すぐ前が納経所で、
お寺の入口がわかりにくいです。

6日霊山寺 (2)_resized

6日霊山寺 (3)_resized
左手にある鳥居をくぐって行くと、霊山寺の仁王門があります。

6日霊山寺 (4)13時30_resized
奈良時代に聖武天皇の勅願によって行基菩薩
開基した寺で、四国霊場第1番札所
一番さん」と呼ばれ親しまれています。
第1番に定められたのは、弘法大師が密教の阿字五転
(発心・修行・菩提・涅槃・利他)の法則に従って、四国の東北の角
鳴門市を発心点(出発点)としたためといわれています。

本尊は釈迦如来像で、弘仁6年(815)に弘法大師
がこの寺で21日間の修行を行い、四国の地に八十八ヶ所の霊場を
開くことを祈願したといわれています。

本堂のあとに大師堂へお参りするのがスタンダードな参拝方法だそうです。

6日霊山寺 (5)_resized
仁王門をくぐって境内に入ると、まず見えてくるのが放生池です。

6日霊山寺 (8)_resized
ここの鯉めちゃくちゃ大きいです!

6日霊山寺 (6)_resized
仁王門の左手には、縁結び観音

6日霊山寺 (7)_resized
手水舎

6日霊山寺 (9)_resized
水子供養
水子たちが拝んでいるのは、お地蔵さんでしょうか 

6日霊山寺 (10)_resized

6日霊山寺 (11)_resized

6日霊山寺 (12)13時33_resized
入ってすぐ右手に行くと太子堂
本当は、本堂から先にお参りしないといけないんですが、
本堂かと思っちゃいました!

6日霊山寺 (13)_resized

6日霊山寺 (14)_resized

6日霊山寺 (15)_resized

6日霊山寺 (16)_resized

6日霊山寺 (17)_resized

6日霊山寺 (18)_resized

6日霊山寺 (19)_resized
大師堂の対面にある多宝塔
五知如来が安置されています。



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 



スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索