箕面公園★瀧安寺

箕面公園★瀧安寺

昨日の神戸は曇だったのですが、あったかい1日でした。
前日は、病院三昧だったので、昨日はスポーツ三昧 
中級ピラティス、ZUMBA♪、アクアビクス、平泳ぎ500m、
水中ウォーキング30分、といっても、ほぼお喋りタイム 
あとは、お風呂 

さて、箕面公園の紅葉狩りの続きは、往きは素通りした瀧安寺(りょうあんじ)。
箕面 060_resized.jpg
白雉元年(650年)、箕面滝で修行を積んだ役小角(えんのおづぬ)が建立したとされています。
江戸時代に寺社などで流行った富くじ発祥の地でもあるそうです。
役行者(えんのぎょうじゃ):『大和の葛城山麓で生まれ幼少の頃より梵字を書き仏像を彫る神童で、成人してからは山で修行し神通力を得、その後は諸国を巡り歩き多くの山を開山したと伝えられています。60余年を山岳修行に終始され修験道の祖と仰がれています。
箕面山瀧安寺は658年飛鳥時代、大瀧のもとで苦行の末弁財天の助法を受けてついに悟道した役行者が報恩のため瀧のそばに堂を建て弁財天を祀り箕面寺と称したことが始まりです。
役行者の伝説は各地に存在し、常に前鬼と後鬼を従えて行脚し呪術で魔物を退治し人々を助けたといわれています。66歳の時その法力を妬んだ人たちによって伊豆大島へ流罪されますが、のちに無罪とわかり国師として都に迎えられ、68歳の時再び箕面へ戻り山奥にある天上ヶ岳から昇天されました。ゆえに箕面山は役行者の悟道の地とともに、御終焉の聖地といわれています。
箕面と役行者の縁について、瀧安寺所蔵の「箕面寺秘密縁起絵巻」には次のように記してあります。
役行者が葛城山で修行していた25歳の時、北西の方角に五色の雲を見て三鈷杵(さんこしょ)を投げたところ雲とともに飛んでいった。五色の雲を求めて箕面山を訪れた時、ふもとの「坂本」で歓喜天の化身である老翁と出会い、この山は修行の霊場で龍神の秘窟であると教えられる。山奥に踏み分け入ると大瀧の上の松に投げた三鈷杵が掛かっているのを見つけ、それ以後瀧のもとで修行する(箕面山瀧安寺HP)』


箕面 061_resized.jpg

箕面 062_resized.jpg

箕面 063_resized.jpg

箕面 064_resized.jpg
お賽銭箱に、10円入れるとお線香、20円で蝋燭が立てられます 

箕面 065_resized.jpg
マニ珠:「なでてください」と書いてあります。
如意宝珠(にょいほうじゅ):『仏様の手の上の先のとがった珠を見かけることがある。古い時代の橋の欄干にあるタマネギ型の擬宝珠(ぎぼし)と呼ばれる飾りも同じ。また龍神がしっかり手に握っている玉もそうだ。これらの珠を如意宝珠という。サンスクリット語ではシッタ・マニあるいはチンタ・マニ (चिन्तामणि [cintaamaNi])、マニ宝珠ともいう。チンタは「思惟、思考、思念」という意味であり、マニとは「珠」という意味で、総じて「意の如くになる珠」という意味である
如意宝珠は全ての海水と魚を呑み込んでしまうといわれるインドの伝説の怪魚「マカラ、摩竭魚(まかつぎょ)」の体内から取れる貴重な宝の珠といわれる。或いは龍神の脳から出たものともいわれる。その無限の価値から仏や仏の教えの象徴とされ、地蔵菩薩や虚空蔵菩薩の持物とされ、仏様のなかで 最も如意宝珠の霊験を象徴しているとされる仏様が如意輪観音菩薩である。この如意輪観音の象徴(三昧耶)が如意宝珠である。中央の手のひらの上にそれが見える。如意輪観音の働きは、六道の衆生の苦を取り去り、俗世間の利益を与えることを本意とする。如意輪観音菩薩とはわれわれ衆生の全ての願いを叶える有り難い仏様である。(トラネコ日記より)』


箕面 070_resized.jpg
おみくじは吉。吉は大吉の次に運がいいのだそう!

箕面 071_resized.jpg
見ざる言わざる聞かざる

箕面 072_resized.jpg

箕面 073_resized.jpg
弁財天の方に上っていくと、見事なもみじ 

箕面 074_resized.jpg
とってもきれいです!

箕面 075_resized.jpg

箕面 076_resized.jpg

箕面 077_resized.jpg
神石

箕面 078_resized.jpg
仏足石

箕面 080_resized.jpg

箕面 081_resized.jpg

箕面 082_resized.jpg
『本堂の弁財天は、水の神格で自然界の一神として水辺に祀られます。古代インドの河の女神「サラスヴァティ」と同格です。瀧安寺の弁財天は竹生島、江ノ島、厳島とともに四弁財天の一として知られ60年に一度開帳されます。
また財福、知恵、音楽、弁才の神として信仰を集めています。琵琶を手に持つ姿は七福神として有名で、阪急電鉄宝塚沿線「西国七福神」の一尊でもあります。
≪西国七福神≫
① 萩の寺(毘沙門天):曽根駅    ② 円満寺(福禄寿):蛍池駅
③ 呉服神社(恵比寿):池田駅    ④ 中山観音(寿老人):中山駅
⑤ 清荒神(布袋尊):清荒神駅    ⑥ 西江寺(大黒天):箕面駅
⑦ 瀧安寺(弁財天):箕面駅
辨財天秋まつり「箕面富」:146年のときを経て復活。古来より、身体健勝・商売繁盛に強いご利益があると世に知られた「箕面富」が、昨秋、古式に則り復活しました。今後、毎年10月10日に行います。(瀧安寺HP)』


箕面 083_resized.jpg

箕面 086_resized.jpg
色とりどりのもみじがきれい!

箕面 087_resized.jpg

箕面 088_resized.jpg

箕面 089_resized.jpg
採灯大護摩供(さいとうだいごまく):毎月7日には修験独自の護摩供が行われますが、4月・7月・11月の年3回は関西一円から山伏が集まり境内の護摩道場において世界平和をはじめ有縁者の諸願を祈願する「採灯大護摩供」が執り行われます。桧葉を燃やす大がかりな儀式は煙や炎が圧巻で見応えがあります。この日は阪急箕面駅から瀧安寺まで「山伏大行列」も行われます。(瀧安寺HP)』

箕面 090_resized.jpg
「石の上にも3年」何故だかおさるさんが2匹



ブログランキングに参加しています
 クリックしてね! 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

No title

紅葉も奇麗ですが、
スポーツ三昧も凄いですね~

今度、その様子を動画でUPお願いします(笑)

Re: No title

西都人さん、おはようございます!v-290
スポーツ三昧動画でUPしたら、1日仕事ですよ~~!v-12
西都人さんは、何かスポーツなさらないんですか v-361 
  • #378 観月 蛍(みづき けい) 
  • URL 
  • 2011.11/30 08:36 
  •  ▲EntryTop 

No title

そ~かぁ~
一日仕事ですか~(笑)

スポーツは現在何もやっていません。
強いて言えば、半身浴を30~40分位やることですかね~
以前はゴルフを一週間に一回位していましたが、

ところで、西都にはウインドミル投法を日本に持ち込み
同時、全日本のエースだった方(66歳位)が居られます。
現在も、8種類位の変化球を投げられ、全国大会にシニアの代表で
出場される現役です。毎日走り込みとかされています。

私は随分(?)年下なのですが、同じチームのメンバーでした。
誠に情けない話ですが、3年前、春先最初のストレッチで両太ももが
肉離れになり、そのまま現役引退した次第です。
当時、医者から、片方は良くあるが、両方は珍しいと言われた記憶があります。(爆笑)

Re: No title

西都人さん、こんばんは!v-290
スポーツクラブにも、めっちゃおじいちゃんランナー、がんばってはりますよ~~!
でも、ストレッチで肉離れなんて、大変でしたね。
急にがんばりすぎたのかしらv-361
でも、筋肉は、使わないと退化するので、ご自身のお身体と、仲良くしてくださいね~~!v-291
  • #380 観月 蛍(みづき けい) 
  • URL 
  • 2011.11/30 19:09 
  •  ▲EntryTop 
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索